シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

『96時間』続編、来年1月公開決定! タイトルは『96時間/リベンジ』

『96時間』続編、来年1月公開決定! タイトルは『96時間/リベンジ』
最強のお父さんが帰ってくる!今度は元妻と娘を同時に守れ!? - (C)2012 EUROPACORP-M6 FILMS-GRIVE PRODUCTIONS

 リーアム・ニーソンが主演し大ヒットを記録した映画『96時間』続編の邦題が『96時間/リベンジ』となり、来年1月に日本公開されることが決定した。同時に、前作の名ゼリフを思わせるコピーが印象的なポスタービジュアルも公開された。

 『96時間』は、異国の地で誘拐された娘を救うため奮闘する元秘密工作員ブライアンの活躍を描いたアクション・スリラー。娘のため非情な追跡者となる父親にリーアムがふんし、その熱演や濃密なストーリーが高く評価され全米初登場1位を獲得。9週連続トップ10入りを果たすスマッシュヒットとなり、日本でも話題を呼んだ。

 続編の舞台となるのはトルコのイスタンブール。ブライアンが家族の絆を修復するため娘と元妻を同地に招いたところ、因縁のあるマフィアが一家に襲い掛かる。今回は元妻が人質として地下に捕らわれ、娘は地上で敵に追跡されることに。ブライアンは二人を同時に守るという困難な状況に立ち向かう。

 危機に直面した娘に「お前は誘拐される」と告げるなど、ブライアンによる冷静なセリフの数々も話題となった前作。公開されたポスタービジュアルでは、ブライアンから犯人に向けた印象深いメッセージがコピーに使用されており、本作でも数々の名セリフの登場に期待できそうだ。

 製作と脚本は、前作同様リュック・ベッソンが手掛け、監督はピエール・モレルから『コロンビアーナ』のオリヴィエ・メガトンにバトンタッチ。前作以上に困難な状況下でブライアンが披露する、さまざまなの特殊能力とノンストップのアクション、そして「無敵の父親」ぶりを楽しみにしたい。(編集部・入倉功一)

映画『96時間/リベンジ』は2013年1月11日よりTOHOシネマズ 六本木ヒルズほか全国公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2012年
  3. 10月
  4. 4日
  5. 『96時間』続編、来年1月公開決定! タイトルは『96時間/リベンジ』