シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

このままでは、マズイ…ジェームズ・ボンドに必要なのは植毛だ! 専門家が明言

このままでは、マズイ…ジェームズ・ボンドに必要なのは植毛だ! 専門家が明言
大きなお世話だよ! - 左が10年前、右が現在のダニエル・クレイグ - Ferdaus Shamim / WireImage / Getty Images

 シリーズ最新作『007 スカイフォール』が世界中で大ヒットを記録している中、6代目ジェームズ・ボンドを演じるダニエル・クレイグの頭髪に専門家が警鐘を鳴らしている。徐々に後退している額の理由として、激しいアクションを伴う同シリーズの撮影が挙げられているのだ。

 ダニエルは今年44歳。2001年の『トゥームレイダー』出演時はもちろん、初めてジェームズ・ボンドを演じた2006年の『007/カジノ・ロワイヤル』のときと比べても、確かに頭髪が薄くなり、額が後退したように見える。植毛の専門家であるアシーム・シャーマラック医師は、The Sunの取材に応じると、「初代ボンドのショーン・コネリーのように、ダニエルの額は徐々に後退しています」と断言。

 年齢的なものが大きな要因といえそうだが、シャーマラック医師が挙げたのは意外な理由だ。「ボンドはとても肉体的な強さが求められる役柄です。ダニエルも演じるために、筋肉量を増やしたに違いありません。体重だけでなく、運動量も増えたでしょう。そうして増えた筋肉が、彼の男性ホルモンのバランスに連鎖的に影響を与え、現在のような髪の毛の状態になってしまったのです」と解説している。

 シャーマラック医師は、ショーン・コネリーだけでなく、ロジャー・ムーアをはじめとする歴代ボンド俳優もシリーズ出演中には髪が薄くなっていたとして、「ショーンのようなつるっぱげになりたくなければ、ダニエルは今すぐ専門家の助言を仰ぐ必要があります」と警告。ちなみにシャーマラック医師の所見によると、ダニエルは後頭部から1,500~2,000個程度の毛母細胞を移植すれば、以前のようなふさふさ具合を取り戻せるという。

 昨年にはレイチェル・ワイズと電撃結婚したダニエル。私生活の充実のためにも毛髪ケアは急務かもしれない。(編集部・福田麗)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2012年
  3. 11月
  4. 7日
  5. このままでは、マズイ…ジェームズ・ボンドに必要なのは植毛だ! 専門家が明言