シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

『テッド』、10億突破!前週上回る動員でヒット拡大中!

『テッド』、10億突破!前週上回る動員でヒット拡大中!
10億突破!アカデミー賞にも出演!『テッド』の人気はまだまだ続く!? - (C) 2012 UNIVERSAL STUDIOS.All Rights Reserved. / Tippett Studio

 18日に公開された映画『テッド』が、公開10日間で累計興行収入10億円を突破したことが明らかになった。2週目の土日2日間の興行収入が、公開週の興行収入を上回る好成績を記録しており、まだまだこの勢いは続きそうだ。

 1週目に動員47万9,864人、興行収入6億5,460万1,200円を記録していた本作。2週目の土日2日間の動員は22万2,895人、興行収入は3億3,054万2,000円で、前週比101.3%の好成績をマーク。10日間の累計で、動員76万484人、興行収入10億6,301万8,100円を記録し、見事10億円の大台を突破した。

 本作では、監督、脚本、原案、製作の1人5役を務めたセス・マクファーレンが、2月24日に開催される第85回アカデミー賞授賞式の司会に抜てきされていることも話題だが、現地時間27日には、授賞式で、映画本編にも本人役で出演しているノラ・ジョーンズが、歌曲賞にノミネートされている主題歌「エブリバディー・ニーズ・ア・ベスト・フレンド」を歌うことも発表された。

 すでに、50周年を迎えた「007」シリーズの特集、過去10年間に公開されたミュージカル映画の特集が行われることが発表されている第85回アカデミー賞授賞式。授賞式で楽曲を披露するのは、ノラにとっても初めての経験で、ノラは「わたしの友人(セス)が司会を務める栄誉ある授賞式で、パフォーマンスを披露させていただけるなんて、またとない機会だと思っています」とコメントを寄せている。なお、授賞式では、同じく歌曲賞にノミネートされている『007 スカイフォール』の主題歌「スカイフォール」を、アデルが歌唱することも発表されている。

 『テッド』は、独りぼっちの少年ジョンと、彼の願いで命を宿らせたテディベアのテッドの友情を描いた物語。キュートな外見はそのままに、30代のおっさんに成長し、毒舌でエロトークを繰り広げるテッドのキャラクターが愛らしく、全米でも『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』に勝る興行収入を記録した大ヒット作。マーク・ウォールバーグ、ミラ・クニスらが出演している。(数字などの情報は配給調べ)(編集部・島村幸恵)

映画『テッド』は全国公開中


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2013年
  3. 1月
  4. 28日
  5. 『テッド』、10億突破!前週上回る動員でヒット拡大中!