シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

水谷豊&及川光博「相棒」コンビが久々ツーショット披露!

水谷豊&及川光博「相棒」コンビが久々ツーショット披露!
久々のツーショットに笑顔を見せた水谷豊と及川光博

 人気ドラマ「相棒」の水谷豊と及川光博による元特命係コンビが5日、新宿バルト9で行われた映画『相棒シリーズ X DAY』完成披露試写会で久々のツーショットを披露した。この日は主演の田中圭と川原和久のほか、国仲涼子、大谷亮介、六角精児、山中崇史、山西惇、橋本一監督が登壇した。

 ステージに登場した及川は、「ごぶさたしています。元特命係、警視庁の神戸尊です。今日は親愛なる伊丹刑事(川原)の晴れ舞台ということで、戦国時代から駆けつけました」と現在放送中のドラマ「信長のシェフ」にかけて軽妙にあいさつ。「相棒」への復帰について「うれしかったし、光栄だと思いました。ただ、(卒業したのは)1年前のこの時期。みんなと涙のお別れをしたのに、『X DAY』の撮影がその3か月後で、ちょっと気まずいものがありましたね」と付け加え、観客を沸かせた。

 また久々の「相棒」ツーショットということもあり水谷が、「お久しぶりですね。神戸くんが特命係を去ってから、いつ遊びに来るんだろうと思っていましたが、来ませんねぇ」と先制ジャブを放つと、及川もそれに負けじと「お言葉ですが、水谷さんとはちょくちょくメールのやりとりをさせていただいていますけど、杉下警部は何の連絡もしてこないですよね」と返答。さらに水谷が「しかし神戸君、特命係を出て警視庁に戻り、出世しましたね」と付け加えると、「え?」と意表を付かれた様子の及川。すかさず「今、信長になっているじゃないですか」とまたもドラマの話題で会場を爆笑の渦に包んだ。
 
 本作で主演を務めた川原は、「やることは全てやりました。過酷な日もありました。楽しい日はありませんでした。でも、映画はすばらしい出来になっています」と充実した表情。主役を務めるプレッシャーはなかったようで、「特に僕は主役という意識は高くなかった。いつもと変わらない伊丹刑事を、張り切ることなく、引っ込むことなく、いつもの通りに演じただけです」とコメント。さらに水谷・及川の「相棒」コンビを見た川原は、「改めて、かっこいい『相棒』です。僕らも負けないようにがんばります」と気合を入れ直していた。(取材・文:壬生智裕)

画『相棒シリーズ X DAY』は3月23日より全国公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2013年
  3. 3月
  4. 5日
  5. 水谷豊&及川光博「相棒」コンビが久々ツーショット披露!