シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

劇場版『まどマギ』完全新作、今年秋公開!

劇場版『まどマギ』完全新作、今年秋公開!
『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[新編] 叛逆の物語』ビジュアル - (C)Magica Quartet/Aniplex・Madoka Movie Project Rebellion

 30日、幕張メッセにて開催中の「アニメコンテンツエキスポ2013」にてアニメ「魔法少女まどか☆マギカ」ステージイベントが行われ、完全新作『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[新編] 叛逆の物語』が今年秋に公開されることが発表された。この日は、声優の悠木碧(鹿目まどか役)、斎藤千和(暁美ほむら役)、水橋かおり(巴マミ役)、喜多村英梨(美樹さやか役)、野中藍(佐倉杏子役)、加藤英美里(キュゥべえ役)が登壇した。

 特報映像に続いて、同作が秋公開であることが明かされると、満員の会場は大盛り上がり。主人公まどかの声優である悠木は「テレビシリーズの放送からどれくらいたったんだろうと思うんですけれど、皆さんが真剣に作品と向き合ってくださっていることがうれしいです。[新編]に向けて、心を込めて取り組んでいきたいと思うので楽しみにしていてください」と意気込みを語った。

 また、テレビシリーズ放送中から同作は「僕と契約して、魔法少女になってよ」「あたしって、ほんとバカ」といったセリフがファンの間で話題になっており、喜多村は「本当にこの作品は名言のオンパレードで、[新編]もふんだんに盛り込まれていると思います」とコメント。加藤がその名言を「みんな、[新編]のほうで、僕と契約して魔法少女になってよ」ともじってみせる一幕もあった。

 また、昨年10月に2週連続公開された『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [前編]始まりの物語』『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [後編]永遠の物語』のブルーレイ&DVDが7月24日に発売されることも決定した。

 同作は2011年に放送されたテレビアニメ。「魔法少女もの」を題材に新たな地平を開いたことが評価され、第15回文化庁メディア芸術祭アニメーション部門大賞を筆頭に数々の賞を受賞した。2012年にはテレビシリーズ再構築した劇場版前後編が公開された。(編集部・福田麗)

『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[新編] 叛逆の物語』は秋、公開予定


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • Recommended Studying from Recommended Studying (2014年5月17日 19時24分)
    劇場版『まどマギ』完全新作、今年秋公開! - シネマトゥデイ ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2013年
  3. 3月
  4. 30日
  5. 劇場版『まどマギ』完全新作、今年秋公開!