シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

AKB宮崎美穂、麻里子さまはホラー映画より怖い!?

AKB宮崎美穂、麻里子さまはホラー映画より怖い!?
慌てて「優しいですよ」と付け加えたAKB宮崎

 映画『ポゼッション』トークイベント付き試写会にAKB48の宮崎美穂が登壇し、記者からの追及にポロッと本音(?)を漏らした。

 小学校の頃からホラー好きを公言する宮崎は「お化け屋敷は大っ嫌いなんです」と実は怖がりでもあるそうだが、ホラー映画については「第三者的な視点で観ることができる。(映画内で)怖がっている人を見るのが好きなんです」と自分なりの見方を説明した。

 ホラー好きなAKBメンバーを聞かれた宮崎は板野友美の名前を挙げて、「同じチームだったときに、ともちんさんも好きって言ってました」と語ったが、基本的には怖がりなメンバーが多いようで「わたしが(映画を)全面的にオススメしたいと思います」とホラー好きならではの役目を宣言した。

 特にホラーがダメな人はと聞かれると、「(篠田)麻里子さまはヤダって言ってました。(怖い場面では)いつも目を隠してる感じ」と答えたところ、「後輩には厳しいけど、ホラーは苦手?」と記者の突然の追及に宮崎はポロッと「はい」と答えてしまい、すぐに「優しいですよ」と慌てて付け加えた。

 この日MCを務めたものまねタレントの河口こうへいは、汗だくになりながら「いっぱいいっぱいに決まってるでしょ」と慣れないMCに疲労こんぱいの様子。追い討ちをかけるように記者から「映画には1人で行くの?」と交際中のキンタロー。の話題を振られると、「うまいですねー」と言いながらも「1人では行かないかなー。ただデートにホラー映画は……。『キャー』と抱きつかれることがあるならちょっと考えます」と妄想をたくましくさせた。

 本作は『スパイダーマン』シリーズのサム・ライミがプロデュースを務めるホラー映画。ふと立ち寄ったガレージセールでアンティークの木箱を買ったことから、あどけなかった少女が何者かに取りつかれていく恐怖を描く。(取材・文:県田勢)

映画『ポゼッション』は5月25日よりシネマサンシャイン池袋ほか全国公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2013年
  3. 5月
  4. 16日
  5. AKB宮崎美穂、麻里子さまはホラー映画より怖い!?