シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

石原さとみ、山田孝之と8年ぶり共演!中田秀夫監督新作で藤原竜也と対峙!

石原さとみ、山田孝之と8年ぶり共演!中田秀夫監督新作で藤原竜也と対峙!
「H2」以来の共演になるという山田孝之と石原さとみ - (C) 2014映画『MONSTER(仮)』製作委員会

 女優の石原さとみが、藤原竜也と山田孝之が初共演を果たす新作映画『MONSTER』(仮)でヒロイン役を務めることがわかった。藤原とは本作のメガホンを取る中田秀夫監督作『インシテミル 7日間のデス・ゲーム』(2010年)以来、山田とは2005年に放送されたテレビドラマ「H2 ~君といた日々」以来およそ8年ぶりの共演となる。

 本作は、本国で大ヒットを記録した韓国映画『超能力者』の日本版リメイク。藤原が人間を意のままに操る能力を駆使する男を、山田が世界でただ一人その力が通じない男・終一にふんし、相反する能力を持った者同士による、壮絶な争いが描かれる。

 石原が演じるヒロインの叶絵は、ひょんなことで出会った終一と心を通わせる一方、男の能力に翻弄されることで、ある壮絶な運命をたどることになる役どころ。劇中では藤原に操られる場面も登場し、「操られるときの無感情さや、意識が戻ったときのパニックさを演じるのは難しかった」と振り返る。

 また、日本を代表する若手実力派俳優である藤原と山田について石原は「本番に臨む集中力の高め方、作品への向き合い方がお二人ともとてもプロフェッショナル」と両者の演技に対する姿勢を絶賛。「役者としてとても刺激になりました。撮影は終わったばかりですが、またご一緒したいです」と早くも再共演を希望している。

 そんな石原について、本作のプロデューサーで映画『桐島、部活やめるってよ』なども手掛けた佐藤貴博は、「演技力はもちろん、今もっともノリに乗っている旬なまさに“華”を持った女優だと思います」と称賛。本作の結末がオリジナル版から変更されていることに絡め、「よりドラマティックになった結末の重要な鍵を握るヒロインには、主演二人に負けない演技力と、華を持った女優でなければ務まりません」と期待をかけている。(編集部・入倉功一)
 
映画『MONSTER』(仮)は2014年全国公開予定


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2013年
  3. 9月
  4. 10日
  5. 石原さとみ、山田孝之と8年ぶり共演!中田秀夫監督新作で藤原竜也と対峙!