シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

橋本愛、連ドラ初主演で変人役!クールなイメージから一転、コミカルな演技に挑戦

橋本愛、連ドラ初主演で変人役!クールなイメージから一転、コミカルな演技に挑戦
連ドラ初主演で変人役に挑む橋本愛

 NHK連続テレビ小説「あまちゃん」の足立ユイ役でブレイクした女優の橋本愛が9日、同局で行われたBSプレミアムドラマ「ハードナッツ! ~数学girlの恋する事件簿~」の取材会に共演の高良健吾と出席した。“変人でマイペース”だけど天才的な数学の知識を持つ女子大生役に挑戦した橋本は、「わたしの子どもの部分を絞りに絞って出しているよう」と独特の表現で新境地をアピールした。橋本にとっては本作が連続ドラマ初主演となる。

 『告白』を筆頭に『桐島、部活やめるってよ』『アナザー Another』『ツナグ』など話題作に立て続けに出演し、「あまちゃん」でブレイクするなど勢いの止まらない橋本。

 本作ではこれまでのパブリックイメージともいえる“クールで大人びた”イメージから一転、天然でマイペースというコミカルな演技に挑戦。自身との共通点を聞かれると「わたしはあんなに真っすぐ人を見られない」と素の自分とは大きく異なるキャラクターだといい、「あんなふうに相手の意思に関係なく自分をぶつけたりはしないので、自分の感情だけでぶつかっていくのはすごいなと尊敬できます」と落ち着いた口調で比較した。

 数学ミステリーという一見、難解そうなジャンルについては「近寄り難い印象もあったけど、現場に入って高良さんと一緒にお芝居をして、1話を観た後は最初に想像していたよりもカラフルな作品に仕上がっているなと思いました」と明かし、撮影を楽しんでいる様子。

 自身のコミカルな演技もお気に入りのようで、「これからどんどん自分のキャラクターで遊んで色を付けていきたいなと思います。数学ミステリーですけど、楽しい気持ちになれたらと思います」と新境地に期待を込めた。

 同作は名門・東都大学の数学科に通う変人だが天才的なひらめきを持つ女子大生・難波くるみ(橋本)と、初音署の刑事・伴田竜彦(高良)のコンビの活躍を描いたミステリードラマ。数学を武器に連続爆破テロや密室殺人、企業脅迫など数々の難事件に挑む。(中村好伸)

BSプレミアムドラマ「ハードナッツ! ~数学girlの恋する事件簿~」は10月20日より、毎週日曜日22時より放送(全8回)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2013年
  3. 10月
  4. 9日
  5. 橋本愛、連ドラ初主演で変人役!クールなイメージから一転、コミカルな演技に挑戦