シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

水沢アリー、喉のポリープの治療中であることを明かす

水沢アリー、喉のポリープの治療中であることを明かす
声帯ポリープの治療中であることを明かした水沢アリー - 画像は6月撮影のもの

 タレントの水沢アリーが、喉のポリープの治療中であることをオフィシャルブログで明かしている。

 水沢は22日深夜に「ポリープっていう喉の魔物」と題した記事を更新すると、「実は結構前から、喉の魔物に悩んでたの」と告白。ある時点から高い声が出ない状態が1週間ほど続いたといい、「ずーっとカスカスの低いボイスで仕事するのも嫌だから、病院にぴょいって行ってみたの」と病院で診察を受けることになったのだという。

 その結果は、「喉にポリープの予備軍が出来てたの...!!!!!」とのこと。「これ以上使うと、もう元の声には戻れないし、手術してもまた癖になって出来やすくなっちゃいますって言われちゃって…え~!?ってまた病院で大きい声出して先生に怒られちゃったんだ…」とそのときのことを振り返った。

 「それでもね、大好きなお仕事を休むのは絶対嫌だし、ハスキーボイスに憧れてたからちょうどいっか~って思うことにしたの そしたらね、奇跡的に元の声に戻る日が多くなってきて、今だと地声にだいぶ戻ってきたんだ」とその後、症状は快方に向かったことを明かした。

 「だから、あれ?アリーこんな声低かった?!って思ってる人がいたらゴメンねって気持ち」と謝罪した水沢。まだ治療中のため完治ではなく、現在でもたまに調子の悪いときがあるというが、「水沢アリーは今日もとっても元気だよ」と風邪などで体調を崩しているわけではないことを強調。「みんなもポリープ気を付けてほしい」と呼び掛けている。(編集部・福田麗)


【関連情報】
キーワード

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2013年
  3. 11月
  4. 23日
  5. 水沢アリー、喉のポリープの治療中であることを明かす