シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

映画のキャラ最強の師匠決定!空手の達人ミヤギとオビ=ワン・ケノービがデッドヒート!

映画のキャラ最強の師匠決定!空手の達人ミヤギとオビ=ワン・ケノービがデッドヒート!
ブルース・リー唯一の師、イップ・マンが第3位に! - (C) Suzhou Funa Culture and Technology Co.Ltd

 アクション・SF映画のキャラクターにおける「最強の師匠決定戦」投票を、映画サイトシネマトゥデイで行ったところ、『スター・ウォーズ』のオビ=ワン・ケノービや『ベスト・キッド』のミヤギなどと共に、ブルース・リー唯一の師として知られるイップ・マンが高い投票数をマークした。(11月29日に投票開始、結果は12月23日時点のもの)

 今回の投票には、ほかに『DRAGONBALL EVOLUTION』の亀仙人、『カンフー・パンダ』のシーフー老師など、古今東西の人気キャラがエントリー。その中で先の3人は亀仙人、シーフー老師の2倍以上となる100票以上をマーク。そして、デッドヒートの末、149票のオビ=ワン・ケノービを抑え、ミヤギが僅差でトップの得票数(154票)を獲得した。

 J・J・エイブラムスが監督を務める「エピソード7」の全米公開が2015年12月に決定し、世界中の期待も高まる『スター・ウォーズ』シリーズの人気キャラを抑え、1位となったのは当初、三船敏郎に出演オファーが出されていた従軍経験を持つ空手の達人役。シリーズ1作目から4作目まで、日系アメリカ人2世の俳優、ノリユキ・パット・モリタが演じていたが、今回の投票結果には、2010年公開のリメイク版でジャッキー・チェンが演じたミスター・ハンも大きく影響しているかもしれない。

 そんなジャッキーの憧れの存在であり、今年没後40周年を迎えていまだに人気の衰えることのない伝説のアクションスター、ブルース・リー唯一の師。詠春拳の達人、イップ・マンが今回第3位につけたところにも注目。これまで一部のカンフー映画ファンが知る人物だったが、今年2013年にはトニー・レオン主演の『グランド・マスター』、アンソニー・ウォン主演の『イップ・マン 最終章』が日本公開。さらに、今月には映画では描かれることのなかったエピソード満載のテレビシリーズ「イップ・マン」もブルーレイ&DVDでリリースされ、そのカリスマ性が広く知られるようになったのも大きな要因だろう。(くれい響)

「イップ・マン」ブルーレイvol.1(3枚組)6,300円(税込み)、DVD vol.1(3枚組)7,350円(税込み)は発売中 / 発売・販売元:エスピーオー / 提供:染野企業電影工作室


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2013年
  3. 12月
  4. 24日
  5. 映画のキャラ最強の師匠決定!空手の達人ミヤギとオビ=ワン・ケノービがデッドヒート!