どなたでもご覧になれます

イップ・マン 最終章 (2013)

2013年9月28日公開 100分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
イップ・マン 最終章
(C) 2013 National Arts Films Production Limited. Emperor Film Production Company Limited. All Rights Reserved.

見どころ

ブルース・リーの師匠としても知られる実在の武闘家、イップ・マンを主人公にしたアクション。晩年のイップ・マンがほかの流派とのトラブルや愛妻の死を乗り越え、地下格闘技大会を開く巨悪に挑む姿を描く。監督は、イップ・マンの若き日に迫った『イップ・マン 誕生』のメガホンも取ったハーマン・ヤオ。キャストには、『やがて哀しき復讐者』などのアンソニー・ウォン、『カンフーサイボーグ』などのエリック・ツァンを筆頭に、実力派が結集する。1950年代から1960年代の香港を再現した美術、ブルース・リーとの絆を見つめた一幕などからも目が離せない。

あらすじ

日本軍に家を取られてしまった詠春拳の達人イップ・マン(アンソニー・ウォン)は、妻ウィンセン(アニタ・ユン)と子どもたちを残して中国広東省佛山から香港へと移り住む。労働組合のビル屋上に詠春拳の教室を開き、年齢も職業もバラバラな弟子たちを指導するイップ・マン。固い絆で結ばれた弟子や友人の白鶴派宗師ン・チョン(エリック・ツァン)に囲まれる日々を送るが、ウィンセンの死に衝撃を受けて心を病んでしまう。やがてクラブ歌手ジェニー(チョウ・チュウチュウ)との恋を経て立ち直るが、思いがけない事件が起きる。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
IP MAN THE FINAL FIGHT
製作国
香港
配給
  • 日活
カラー/シネマスコープ/5.1chデジタル
リンク
公式サイト

前売券特典

師匠オリジナルポストカード
師匠オリジナルポストカード

※数量や販売期間が限定されていたり、劇場によっては取扱が無い場合があります。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]