シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

最低映画を決めるラジー賞候補が発表!ウィル・スミスが親子でノミネート!(1/2)

最低映画を決めるラジー賞候補が発表!ウィル・スミスが親子でノミネート!
まさかの親子ノミネートを果たしたウィル・スミスとジェイデン・スミス - Stephen Lovekin / Getty Images Entertainment / Getty Images

 その年に公開された中で最低の映画を決定する第34回ラジー賞のノミネーションが発表され、映画『アフター・アース』のウィル・スミスとジェイデン・スミス親子が、そろってノミネートを果たした。

 同作は、ジェイデンの最低男優賞とウィルの最低助演男優賞をはじめ、作品・監督・脚本など6部門にノミネート。メガホンを取ったM・ナイト・シャマラン監督は、2010年の前作『エアベンダー』でラジー賞5部門を制しており、その不名誉な記録を更新するのかにも注目したい。

 最多ノミネートとなったのは、アダム・サンドラー主演の『アダルトボーイズ遊遊白書』(日本未公開)で8部門。アダムは2012年、『ジャックとジル』でラジー賞史上初となる全10部門制覇の偉業(?)を成し遂げており、今回の結果にも期待が高まる。そのほか、『ムービー43』とジョニー・デップ主演『ローン・レンジャー』が5部門にノミネート。また『マチェーテ・キルズ』で長編映画デビューを果たしたレディー・ガガが最低助演女優賞候補に名を連ねている。

 今年のラジー賞授賞式は、アカデミー賞授賞式の前日、現地時間3月1日に米ロサンゼルスにて行われる。(編集部・入倉功一)

■最低映画賞
『アフター・アース』
『アダルトボーイズ遊遊白書』(日本未公開)
『ローン・レンジャー』
『ア・マデア・クリスマス(原題) / A Madea Christmas』
『ムービー43』

■最低監督賞
この映画のメガホンを取った13人の監督たち『ムービー43』
デニス・デューガン 『アダルトボーイズ遊遊白書』
タイラー・ペリー 『ア・マデア・クリスマス(原題)』『テンプテーション:コンフェションズ・オブ・ア・マリッジ・カウンセラー(原題) / Temptation: Confessions of a Marriage Counselor』
M・ナイト・シャマラン 『アフター・アース』
ゴア・ヴァービンスキー 『ローン・レンジャー』

■最低男優賞
ジョニー・デップ 『ローン・レンジャー』
アシュトン・カッチャー 『スティーブ・ジョブズ』
アダム・サンドラー 『アダルトボーイズ遊遊白書』
ジェイデン・スミス 『アフター・アース』
シルヴェスター・スタローン 『バレット』『大脱出』『リベンジ・マッチ』

■最低女優賞
ハル・ベリー 『ザ・コール [緊急通報指令室]』『ムービー43』
セレーナ・ゴメス 『ゲッタウェイ(原題) / Getaway』
リンジー・ローハン 『ザ・ハリウッド』
タイラー・ペリー 『ア・マデア・クリスマス(原題)』
ナオミ・ワッツ 『ダイアナ』『ムービー43』


【関連情報】
キーワード

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2014年
  3. 1月
  4. 16日
  5. 最低映画を決めるラジー賞候補が発表!ウィル・スミスが親子でノミネート!