シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

『ロード・オブ・ザ・リング』ゴラム役アンディ・サーキス、長編監督デビュー!

『ロード・オブ・ザ・リング』ゴラム役アンディ・サーキス、長編監督デビュー!
多岐にわたる活躍が期待できそうなアンディ・サーキス - Nick Pickles / WireImage / Getty Images

 映画『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズでのゴラム役や、『猿の惑星』シリーズで知られる俳優アンディ・サーキスが、ワーナー・ブラザース製作による「ジャングル・ブック」の映画化でメガホンを取ることになったとThe Hollywood Reporterが報じた。

 本作は、当初予定されていたアレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督がスケジュールの都合で降板、その後、ロン・ハワード監督の起用が伝えられたが、実現には至らなかった。

 本作が長編監督デビュー作となるサーキスは、ピーター・ジャクソン監督の映画『ホビット』全シリーズのセカンドユニットの監督を務めている。『キング・コング』のコング役や『タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密』のハドック船長役でCG技術に精通したサーキスの経験値を買い、ジャクソン監督は大役をサーキスに一任するに至ったとのことだ。

 サーキスが、ワーナーの新映画版「ジャングル・ブック」に出演するかどうかは、特に伝えられていない。

 これとは別に、ディズニーも実写版「ジャングル・ブック」の製作を進めており、こちらは映画『アイアンマン』のジョン・ファヴローがメガホンを取ることになっており、現在キャスティングが進められているとのこと。(鯨岡孝子)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2014年
  3. 3月
  4. 26日
  5. 『ロード・オブ・ザ・リング』ゴラム役アンディ・サーキス、長編監督デビュー!