シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

ハリウッドリメイク交渉中!山田悠介原作『ライヴ』予告編が公開!

ハリウッドリメイク交渉中!山田悠介原作『ライヴ』予告編が公開!
原作本が劇中に出ちゃう? 山田悠介作品を井口ワールド全開で映画化! - (C) 2014「ライヴ」製作委員会

 人気作家・山田悠介の同名小説を映画『ヌイグルマーZ』などの井口昇監督が映画化した『ライヴ』の予告編が公開された。また、本作のハリウッドリメイク製作に向けて、交渉が進められていることも明らかになった。

 映画『片腕マシンガール』『デッド寿司』などで世界中にファンを持つ井口監督がメガホンを取った本作。突如として母親を謎の集団に拉致されたフリーターの主人公・田村直人が、母を助けるため、さまざまなわなが張り巡らされたデスレースに挑む姿を描く。

 これまで『リアル鬼ごっこ』『×ゲーム(バツゲーム)』など、多くの著作が実写化されている山田作品。しかし井口監督は、山田の原作本を劇中の重要なアイテムとして登場させるという、これまでとは一味違うアプローチで映画化に挑戦。命懸けのレースに挑む主人公たちが、ヒントを得るために本を活用する、奇想天外な物語が展開する。そして現在、このコンセプトを気に入ったハリウッドのあるプロデューサーがリメイク製作に名乗りを挙げ、交渉が進められているという。

 主演は特撮ドラマ「海賊戦隊ゴーカイジャー」でゴーカイブルーを演じた山田裕貴。映画『高校デビュー』やNHK連続テレビ小説「あまちゃん」の大野いとがヒロイン役を務める。

 角川文庫創刊65周年記念企画の一環ということで、歴代角川映画の映像が冒頭に流れる予告編では、自宅に送られてきた原作本の主人公の名に「俺と同姓同名じゃねーか!」と叫ぶ直人が、本を片手に仲間とレースに挑むシュールな映像が展開。小型チェーンソーを両手に装着した少女など、井口作品ならではの描写にも期待が膨らむ映像となっている。(編集部・入倉功一)

映画『ライヴ』は5月10日よりヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2014年
  3. 4月
  4. 11日
  5. ハリウッドリメイク交渉中!山田悠介原作『ライヴ』予告編が公開!