シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

武井壮『トランスフォーマー』出演予定もかなわず!ベイ監督に次回出演を直談判!

武井壮『トランスフォーマー』出演予定もかなわず!ベイ監督に次回出演を直談判!
マイケル・ベイ監督とがっちり握手を交わしたタキシード姿の武井壮 - (C) 2014 Paramount Pictures. All Rights Reserved.

 人気SFアクションシリーズ最新作『トランスフォーマー/ロストエイジ』のワールドプレミアが現地時間19日、中国・香港で行われ、日本からタレントの武井壮が出席した。実は本作に出演するはずだったという武井だが、スケジュールの都合で断念。この日は次回作への出演をマイケル・ベイ監督に直談判し、約束を取り付けた。

 前3作よりキャストとデザインを一新し、オートボットと人類が挑む新たな戦いを描く本作。プレミアの会場には、6メートルのオプティマスプライムが出現。さらにベイ監督をはじめ、主演のマーク・ウォールバーグなどキャスト陣が駆け付け、大にぎわいとなった。

 「トランスフォーマー30周年記念大使」として日本から招待された武井。本作に出演するため、昨年撮影地の香港にまで行ったが、予定が押して次の仕事に行かねばならず、ハリウッド進出の機会を逃した。そこでこの日は、タンクトップを脱ぎ捨て、タキシード姿でベイ監督にレッドカーペット上で直談判。以前、香港に来た武井を覚えていた監督から「オッケー」の返事を引き出した。

 武井は「出られるならどんな役でもいいです」と言いつつ、「ぜひオートボットを1台与えてほしい! 主演の皆さんと絡む謎のアジア人役とか……」とハードルは高く設定。会場では、マークともがっちりと握手を交わし、「マークに負けないくらい猛烈に身体を鍛えておきたいと思います」と次なる目標を見定めた。

 武井の出演について「もちろんだ。約束するよ!」と語ったベイ監督は、新たな『トランスフォーマー』について「過去作とも違う全く新しい内容になっている。斬新なアクションも満載だ! ぜひIMAX3Dで観てほしいね! 度肝を抜かれる映像だと思うよ」と自信満々。また本作への出演を「エキサイティングだった」というマークは、「日本には近いうちに行きたいな。最後に来日した時は思うように時間が取れなかったから、娘と一緒にいろいろなスポットを訪れたいね」と来日を希望していた。(編集部・入倉功一)

映画『トランスフォーマー/ロストエイジ』は8月8日より全国公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2014年
  3. 6月
  4. 20日
  5. 武井壮『トランスフォーマー』出演予定もかなわず!ベイ監督に次回出演を直談判!