シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

ペナルティのヒデとワッキー、レスキュー隊に入隊するために吉本興業をやめる!?

ペナルティのヒデとワッキー、レスキュー隊に入隊するために吉本興業をやめる!?
子どもたちにチームワークの大切さを伝授した(後列左から)秋田豊、ヒデ、ワッキー

 サッカー元日本代表の秋田豊選手と、お笑いコンビのペナルティ(ヒデ、ワッキー)が29日、千代田区外神田の3331 Arts Chiyodaで行われた映画『プレーンズ2/ファイアー&レスキュー』公開記念イベントに出席、本作が描く「チームワーク」の大切さを子どもたちに訴えかけた。

 ピクサーの大ヒット作『カーズ』の世界観から誕生したアニメ『プレーンズ』の続編となる本作。前作で世界一周レースに勝利した農薬散布機のダスティは今回、山岳地帯専門のレスキュー隊に入隊。そこで個性豊かな仲間たちに出会い、皆で力を合わせて困難なミッションに立ち向かう様子が描かれる。1人では不可能なミッションもチームと一緒なら乗り越えられる……。そんな本作のテーマにちなみ、働く乗り物代表の“芝刈り機”(ワッキー)とヒデが、本作公開記念で結成されたレスキュー隊に参加。そこに、サッカーの国際試合で、世界を相手に数々の空中戦に競り勝ってきた秋田も合流し、子どもたちにチームワークの大切さを伝授することになった。

 「(自分たちより先に)レスキュー隊に入隊したハリセンボンの2人よりも、僕らの方が向いています! 1作目ではぐっさん(お笑い芸人の山口智充)が声優をやっていますけど、彼は同期なので負けられない」と意欲満々なヒデ。さらにレスキュー隊に入隊するにあたり、「(所属する)吉本興業をやめてきました!」と宣言(!?)。この日のイベントにかける強い思いをアピールした。

 この日は「朝日小学生新聞」から派遣された4人の子ども記者が来場。「チームワーク」「きずな」といったポイントで大人顔負けの質問を投げかけ、3人を感心させていたが、そんな流れで「ペナルティの2人がきずなを感じることは?」といった質問が飛び出すと、「ペナルティの2人は仲が悪いと聞いているけど」とちゃかしてみせる秋田。そこですかさず、秋田の肩にかみつき、その言葉を否定するワッキー。イタリアの選手の肩にかみついて、9試合出場停止となったウルグアイのルイス・スアレス選手にちなんだその行動に、会場は笑いに包まれた。

 そしてその後は、子ども記者と一緒に、レスキュー隊をイメージした障害物競走を楽しんだ3人。子どもたちはチームワークの大切さをしっかりと学びとったようだった。(取材・文:壬生智裕)

映画『プレーンズ2/ファイアー&レスキュー』は7月19日より全国公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2014年
  3. 6月
  4. 29日
  5. ペナルティのヒデとワッキー、レスキュー隊に入隊するために吉本興業をやめる!?