シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

『ホビット 決戦のゆくえ』初予告&新ポスター公開!涙なしには観られない!

『ホビット 決戦のゆくえ』初予告&新ポスター公開!涙なしには観られない!
ついにグランドフィナーレ! - 映画『ホビット 決戦のゆくえ』新ポスター - (c) 2014 METRO-GOLDWYN-MAYER PICTURES INC. AND WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.

 シリーズ完結編『ホビット 決戦のゆくえ』の第1弾となる予告編が公開された。ホビット族のビルボ(マーティン・フリーマン)の「いつか思い出すだろう この旅のすべてを 喜びも悲しみも 生き残った仲間のこと 残れなかった仲間も」という静かなモノローグから始まる映像は、前2作とは一味違ったエモーショナルな仕上がりで、本作が涙なしには観られない作品になっていることを予感させる。

 『ホビット』3部作は、『ロード・オブ・ザ・リング』3部作の60年前を舞台にしたファンタジーアドベンチャー。ビルボたちは、前作『ホビット 竜に奪われた王国』で“はなれ山”にあるドワーフの故郷エレボールを奪還するも、一頭で一国を滅ぼすと伝えられる邪竜スマウグ(ベネディクト・カンバーバッチ)を人間たちの町に解き放ってしまう。本作では、取り戻した財宝に執着するドワーフの長トーリン(リチャード・アーミティッジ)がエルフ&人間と対立を深め、さらには復活した冥王サウロンによって放たれたオークの大軍勢が近付く中、小さなビルボが仲間の命を守るために立ち上がるさまが描かれる。

 今回公開された予告編で流れているのは、シリーズ完結編『ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還』でファラミア(デヴィッド・ウェンハム)が望みなき戦いに出陣するシーンでホビット族のピピン(ビリー・ボイド)が歌い上げたのと同じ曲。予告編と併せて公開されたビルボをフィーチャーした新ポスターにある「ここに、決着。」というコピーの通り、2001年の『ロード・オブ・ザ・リング』に始まり13年にわたって描かれてきた中つ国における冒険は、本作をもって幕を閉じる。(編集部・市川遥)

映画『ホビット 決戦のゆくえ』は12月13日より全国公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2014年
  3. 8月
  4. 7日
  5. 『ホビット 決戦のゆくえ』初予告&新ポスター公開!涙なしには観られない!