シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

オスカー監督リチャード・アッテンボローさん、死去

オスカー監督リチャード・アッテンボローさん、死去
リチャード・アッテンボローさん - BAFTA / Getty Images

 映画『大脱走』『ジュラシック・パーク』などに出演し、『ガンジー』で第55回アカデミー賞監督賞を受賞したリチャード・アッテンボローさんが亡くなった。90歳だった。

 息子のマイケルさんがBBCに語ったところによると、8月24日(現地時間)の昼ごろに息を引き取ったとのこと。

 リチャード監督は2008年に脳梗塞を起こして自宅の階段から落ちたときから、健康状態は思わしくなかったという。2011年には弟で脚本家のデヴィッド・アッテンボローが、リチャード監督は車いすの生活を送っており、会話はできるものの、二度と映画を撮ることはできないだろうと明かしていた。

 2012年には長年の妻で女優のシーラ・シムが老年性認知症と診断されたため、介護施設に入所。翌年3月にはリチャード監督の体調も悪化し、同じ介護施設に入所していた。二人には3人の子供がいるが、長女のジェーンさんと孫のルーシーさんをスマトラ沖地震の津波で亡くしている。(BANG Media International)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • リチャード・アッテンボロー監督が死去 from 元テレビっ子の芸能&スポーツ情報 (2014年8月25日 19時58分)
    インドの「独立の父」と称される宗教家であり、無抵抗主義者のガンジー の青年時代を描いた「ガンジー」でアカデミー監督賞を受賞した他、過去 には、オールスターキャストで撮影された戦争映画「遠すぎた橋」などの 監督として知られるリチャード・アッテンボロー監督が入所中の介護施設 で死去しました、90歳でした。 ガンジー 予告編 遠すぎた橋 予告編 6年前に脳梗塞を発症して自宅の階段から落下してから体調不良が続いて いたようで、2012年には奥さんが認知症になったため介護施設に入所 翌年にはリチャード ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2014年
  3. 8月
  4. 25日
  5. オスカー監督リチャード・アッテンボローさん、死去