シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

マライアは子供に悪影響を及ぼす…別れを決めたは夫の方だった

マライアは子供に悪影響を及ぼす…別れを決めたは夫の方だった
子供が一番大事 -ニック・キャノンとマライア・キャリー夫妻

 結婚して約6年になるマライア・キャリーとニック・キャノンが別居していることが報じられたが、別れることを決意したのはニックの方だったとTMZ.comが報じた。

 ニックはマライアの精神状態が普通ではなく、双子のモンローちゃんとモロッカンくんに悪影響を及ぼしていることを懸念。別れることで、子供たちがマライアから離れた場所で安らげる環境を作ってあげることが大事だと考えたという。

 情報筋によると、マライアの周辺は彼女がお金を稼ぐことにしか興味のない人が集まっており、マライアもおかしくなっているとのこと。自宅はカオス状態で、子供たちも情緒不安定になっているらしい。

 ニックはとにかくスムーズに離婚をしたいと考えており、弁護士にも最も楽な道を進むよう指示したといわれている。(澤田理沙)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2014年
  3. 8月
  4. 26日
  5. マライアは子供に悪影響を及ぼす…別れを決めたは夫の方だった