シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

人気ゲーム「アサシン クリード」映画化作品、2016年に公開延期

人気ゲーム「アサシン クリード」映画化作品、2016年に公開延期
楽しみに待っててくれ - マイケル・ファスベンダー

 人気ゲーム「アサシン クリード」のハリウッド映画化作品の全米公開が、2015年8月から2016年に延期されると、The Hollywood Reporterが報じた。

 『プロメテウス』のマイケル・ファスベンダーが主演し、『スノータウン』(日本未公開)のジャスティン・カーゼル監督がメガホンを取る本作。同サイトによれば、脚本が何度も書き直されていることに加え、当初は2015年8月7日と伝えられていた全米公開日が、2016年内に延期されたという。製作の米20世紀フォックスが、『ファンタスティック・フォー』のリブート作の公開日を、2015年6月19日から8月7日に変更したことも影響しているようだ。

 「アサシン クリード」は、2007年に第1作が発表された潜入アクションゲーム。さまざまな時代を舞台に、天才暗殺者たちが困難なミッションに挑む姿を描く。現在に至るまで多くの続編・派生作品がリリースされており、世界中で高い人気を誇っている。
(宮本裕人)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2014年
  3. 9月
  4. 23日
  5. 人気ゲーム「アサシン クリード」映画化作品、2016年に公開延期