シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

クリスチャン・ベイル、スティーブ・ジョブズ役に挑戦か?

クリスチャン・ベイル、スティーブ・ジョブズ役に挑戦か?
クリスチャン・ベイルと若き日のスティーブ・ジョブズさん - Tom Munnecke / Getty Images(右)

 映画『ザ・ファイター』でアカデミー賞助演男優賞を受賞したクリスチャン・ベイルが、アップル社の共同設立者スティーブ・ジョブズさんの伝記映画で、主演交渉に入っていることがVarietyや複数のメディアによって明らかになった。

 本作は、ソニー・ピクチャーズのもと『グランド・ブダペスト・ホテル』のスコット・ルーディン、テレビシリーズ「グレイズ・アナトミー」のマーク・ゴードン、『31年目の夫婦げんか』のガイモン・キャサディらが共同で製作する予定の作品。

 『スラムドッグ$ミリオネア』のダニー・ボイルがメガホンを取り、『ソーシャル・ネットワーク』のアーロン・ソーキンが脚本を執筆することになっている。

 そしてこのたび、ジョブズさん役として、『ダークナイト』シリーズなどでおなじみの演技派クリスチャン・ベイルに白羽の矢が立ったようだ。

 そのストーリーは、脚本家アーロン・ソーキンによると、3部構成になっているようで、第1部はマッキントッシュ・プロジェクト、第2部では高等教育のコンピューターのために設立した会社NeXT、第3部はiPodの製作を描くという。

 もし、クリスチャン・ベイルが参加するならば、来年の春の撮影を予定しているようだ。(細木信宏/Nobuhiro Hosoki)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2014年
  3. 10月
  4. 19日
  5. クリスチャン・ベイル、スティーブ・ジョブズ役に挑戦か?