シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

山下智久、深々と頭下げ謝罪

山下智久、深々と頭下げ謝罪
山下智久主演の映画『近キョリ恋愛』

 歌手・俳優の山下智久が22日、都内で行われた主演映画『近キョリ恋愛』大ヒット記念イベントに登場し、昨日報道された器物損壊の疑いで書類送検されたことについて、「皆様に心配をかけてしまったことを深く反省しなければいけないなと思う」と謝罪の言葉を述べると共に深々と頭を下げた。山下が公の場で事件について語るのは今回が初めて。

 山下は今年6月、東京・六本木の路上で口論となった女性の携帯電話を持ち去ったとして、器物損壊の疑いで被害届が出され、昨日21日に書類送検されている。当初、ハロウィンパーティーと題し、共演の小瀧望(ジャニーズWEST)も登場するはずだった本イベントは、急きょ山下のみの登壇に変更。

 約400名のファンを前に神妙な面持ちの山下は「皆様、本日はお忙しい中、お集まりいただきありがとうございます。そして、この度は僕の行動でたくさんの方にご迷惑、ご心配をおかけしたことを、この場を借りてお詫び申し上げます」と謝罪。また、「これからも自分の立場をわきまえて、日々精進していきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします」と今後の決意を述べ、数秒間頭を下げ続けた。その言葉を聞いたファンから温かい拍手が送られると、山下は「たくさんの人にいつも見守られているんだなと感じさせていただきました」と感謝の気持ちも口にした。

 その後は、気持ちを新たに、興行収入5億円を突破した本作の大ヒットに、「涙が出るほどうれしい」と喜びをあらわにする山下。「映画ランキングで1位をとったことがなかったので……。皆さんのおかげで初めて1位をとらせてもらって、感激しています」と笑顔を見せた。

 累計200万部を超える大人気少女漫画を実写映画化した本作は、史上最強のツンデレ教師・櫻井ハルカ(山下)と、クールな天才女子高生・枢木ゆに(小松菜奈)が織りなす究極のラブストーリー。「壁ドン」「お姫様抱っこ」「頭ポンポン」など、女の子なら誰もが憧れる胸キュンシーン満載で描かれている。(取材・文:鶴見菜美子)

映画『近キョリ恋愛』は公開中


【関連情報】
関連作品

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2014年
  3. 10月
  4. 22日
  5. 山下智久、深々と頭下げ謝罪