シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

乃木坂46・秋元真夏、ドキドキのキスシーン語る

乃木坂46・秋元真夏、ドキドキのキスシーン語る
完成披露試写会に出席し心境を振り返った(左から)秋元真夏、生田絵梨花、橋本奈々未

 アイドルグループ・乃木坂46の秋元真夏、生田絵梨花、橋本奈々未が9日、都内で行われた初主演映画『超能力研究部の3人』の完成披露試写会に山下敦弘監督と出席。映画初出演でキスシーンにも挑んだ秋元は、「わたし、キスシーンって大丈夫かなとまず最初に思って」と不安いっぱいだった心境を振り返った。

 同作は『苦役列車』などの山下監督がメガホンを取り、うそのオーディションで映画主演に抜てきされた秋元、生田、橋本の3人を中心にした作品。映画のストーリーとメイキング風ドキュメンタリーが混在し、うそと本当が交錯しながら一つの作品を構成する異色作だ。

 秋元のキスシーンには生田と橋本も「すごいなって思いました」と驚きで、秋元は「2人にも話したら『大丈夫なの?』ってすごく心配されて。握手会ではたくさんのファンの方に『俺の真夏たんがどうしよう』って言われて、今も心配な方がたくさんいるのかなと思います」と悩ましげにコメント。

 また、3人がイケてない女子高生にふんしたのも見どころな本作。「死ねー!」と叫ぶなど普段とは違う一面を見せている生田は、「(演じた)育子ってキャラクターはわたしが今まで出会ったことのない人だったので、引き出しが全くなく演じるのはとても難しかったです」とコメント。それでも山下監督からアイデアをもらったりと引き出してもらい、「振り切るのは好きなので、普段はNGな言葉とかを叫ぶのはすがすがしかったです」と楽しそうに振り返った。

 舞台あいさつには3人そろって劇中衣装の制服で登場したほか、劇中で歌うちあきなおみの「喝采」をアカペラも披露し、会場を盛り上げていた。(中村好伸)

映画『超能力研究部の3人』は12月6日全国公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2014年
  3. 11月
  4. 9日
  5. 乃木坂46・秋元真夏、ドキドキのキスシーン語る