シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

マコーレー・カルキンの死亡説はデマ

マコーレー・カルキンの死亡説はデマ
みんなくだらないな −マコーレー・カルキン - Astrid Stawiarz / WireImage for Turner Networks / Getty Images

 映画『ホーム・アローン』でおなじみのマコーレー・カルキンが亡くなったとのうわさが流れたが、偽情報だった。Daily Mail Onlineなどが伝えた。

 現地時間11月7日、マコーレーがニューヨークのアパートで遺体となって発見されたとのうわさがインターネット上に流れたが、うその情報だった。本人は自身のバンド、ザ・ピザ・アンダーグラウンドのツアー中で、「僕らはツアー中だよ。みんなくだらないな」とツイッターでつぶやいている。

 さらにバンドのメンバーたちは、この騒ぎに対してユーモアで応えた。映画『バーニーズ/あぶない!?ウィークエンド』の1シーンを再現し、マコーレーが死体を演じている写真を撮って、SNSにアップしている。(澤田理沙)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2014年
  3. 11月
  4. 10日
  5. マコーレー・カルキンの死亡説はデマ