シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

綾野剛『そこのみにて光輝く』アカデミー賞ノミネート逃す

綾野剛『そこのみにて光輝く』アカデミー賞ノミネート逃す
次回の日本作品に期待! - (C) 2014 佐藤泰志 / 「そこのみにて光輝く」製作委員会

 米現地時間19日、第87回アカデミー賞外国語映画賞ノミネートの対象となる9作品が発表され、日本から同部門に出品していた綾野剛主演作『そこのみにて光輝く』が惜しくも対象外となった。9作品は以下の通り。

『ワイルド・テールズ(英題)/ Wild Tales』(アルゼンチン)
『タンジェリンズ(英題) / Tangerines』(エストニア)
『コーン・アイランド(英題) / Corn Island』(グルジア)
『ティンブクトゥ(原題) / Timbuktu』(モーリタニア)
『アキューズド(英題) / Accused』(オランダ)
『イーダ』(ポーランド)
『リヴァイアサン(英題) / Leviathan』(ロシア)
『フォース・マジュール(英題) / Force Majeure』(スウェーデン)
『ザ・リブレーター(英題) / The Liberator』(ベネズエラ)

 日本映画のノミネートは、2008年度の第81回アカデミー賞で同賞を見事受賞した『おくりびと』以来、6年連続で逃している。(編集部・小松芙未)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2014年
  3. 12月
  4. 20日
  5. 綾野剛『そこのみにて光輝く』アカデミー賞ノミネート逃す