シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

『娚の一生』主題歌JUJUのMVに榮倉奈々が初出演!大人の恋愛を表現

『娚の一生』主題歌JUJUのMVに榮倉奈々が初出演!大人の恋愛を表現
映画の世界観にピッタリの楽曲! - (C) 2015 西炯子・小学館/「娚の一生」製作委員会

 榮倉奈々と豊川悦司のダブル主演映画『娚の一生』の主題歌であるJUJUの「Hold me, Hold you」ミュージックビデオ(以下、MV)が公開され、榮倉がJUJUのMVに初出演したことが明らかになった。

 榮倉主演映画『余命1ヶ月の花嫁』(2009年)の主題歌をJUJUが務めて以来、榮倉がJUJUのライブに行くなど交流を続けてきた二人。6年ぶりのタッグとなった本作で、JUJUのMVに初出演した榮倉は「本当にうれしいです」と喜びを語り、「映画自体が、いろんな女性に希望を持ってもらえるというような映画で、そのメッセージを伝えるのにすごくステキな曲を歌ってくださっているのでぜひご注目下さい」と映画にピッタリの主題歌を絶賛した。

 一方、JUJUは「はじめ、MVに榮倉さんが出演していただけると知ったときは、えっいいんですか? という感じでした」と予想外の出来事であったと告白。「今回の楽曲は、大人になってもいくつになっても恋をするのは素敵なことだということを伝えられたらいいなと思ってます。榮倉さんの演技がきらりと光るMVになっております」と語った。

 公開されたMVでは、映画で豊川が演じる52歳独身の大学教授・海江田醇を思わせるような大人の男性と榮倉が登場し、二人の物語が二分割された画面で同時に進行していく。千葉県の「いすみ鉄道」を舞台に、白いトップスとロングスカート、からし色のストールを身に着けた榮倉が、車内に荷物を忘れそうになったところ、スーツに眼鏡の男性が気付いて声をかけるという大人の恋の始まりが描かれている。

 『娚の一生』は大学教授の海江田醇と、過去の経験から恋愛に臆病になっていた堂薗つぐみが、つぐみの祖母の死をきっかけに奇妙な同居生活をはじめ、次第に惹(ひ)かれていくさまを映し出す大人のラブストーリー。『余命1ヶ月の花嫁』などの廣木隆一監督がメガホンを取り、安藤サクラ、前野朋哉、落合モトキ、根岸季衣、濱田マリ、木野花、向井理らが出演する。(編集部・吉田唯)

映画『娚の一生』は2月14日のバレンタインデーより全国公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2015年
  3. 1月
  4. 23日
  5. 『娚の一生』主題歌JUJUのMVに榮倉奈々が初出演!大人の恋愛を表現