シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

関ジャニ∞渋谷すばる、直筆の反省文を配布「恥ずかしくない行動を」

関ジャニ∞渋谷すばる、直筆の反省文を配布「恥ずかしくない行動を」
配布されたメッセージ

 関ジャニ∞の渋谷すばるが24日、都内で初単独主演映画『味園ユニバース』の大ヒット御礼舞台あいさつを行い、直筆の反省文を報道陣に配布した。

 テレビ番組出演時の無愛想な様子が「放送事故ギリギリ」などとニュースでも取り上げられ、話題になった渋谷。取材前の報道陣に配布した異例の反省文の内容は以下の通り。

本日はお忙しい中お越しいただき、ありがとうございました。
初めて主演させて頂いた映画を、沢山のお客様にご覧頂き、様々な経験が出来ましたこと、本当に嬉しく思っています。
ありがとうございました。
未熟な為に皆様にご迷惑をおかけすることが多々ありましたが、今後は改めるところをしっかりと改め、大人として、プロとして表に立つ人間として恥ずかしくない行動をとっていきます。
これからもどうぞ宜しくお願い致します。

2015年2月24日
渋谷すばる

 同イベントには山下敦弘監督と出席した渋谷。「うちのおかんも2回観ている」と映画のヒットを喜び、関ジャニ∞のメンバーの話題になると「丸山(隆平)君がすごく僕のこと好きなんですよ。この映画をきっかけにさらに……。ちょっと怖いくらい」と苦笑。渋谷が歌う本作の主題歌がオリコン週間シングルランキングで1位になった時も「すぐに『1位おめでと。好きだよ』ってメールが来まして」「うれしいんですけど、30(歳)超えたおっさん同士がメールするのもあれだなと思って」と笑顔でやりとりを明かし、来場したファンを喜ばせていた。(中村好伸)

映画『味園ユニバース』は公開中


【関連情報】
関連作品

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2015年
  3. 2月
  4. 24日
  5. 関ジャニ∞渋谷すばる、直筆の反省文を配布「恥ずかしくない行動を」