シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

来年の全米映画俳優組合賞の日程が変更

来年の全米映画俳優組合賞の日程が変更
写真は全米映画俳優組合賞のトロフィー - Christopher Polk / WireImage / Getty Images

 当初、2016年1月31日(現地時間)に開催されると発表されていた第22回全米映画俳優組合(SAG)賞授賞式が、その前日の30日に変更されたとTV Lineなどが報じた。

 アメリカでは例年通りTBS局とTNT局が授賞式の同時中継を行うとのこと。今年の全米映画俳優組合賞授賞式は日曜日に開催されたが、過去の視聴率を見ると土曜日の方が高視聴率のため、来年の曜日をずらしたようだ。

 第22回全米映画俳優組合賞は2015年12月9日にノミネーションを発表し、2016年1月30日に授賞式が行われる。(澤田理沙)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2015年
  3. 3月
  4. 3日
  5. 来年の全米映画俳優組合賞の日程が変更