シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

『スター・ウォーズ』ねぶた初披露に3万人が熱狂!ダース・ベイダーもご満悦!

『スター・ウォーズ』ねぶた初披露に3万人が熱狂!ダース・ベイダーもご満悦!
見事な完成度! 『スター・ウォーズ』ねぶたに3万人が熱狂!

 1日、青森県青森市で国の重要無形民俗文化財でもある「青森ねぶた祭」の前夜祭セレモニーが行われ、映画『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』の公開を記念して制作された「スター・ウォーズねぶた」が一般向けに初披露された。この日は、ねぶたの出来を視察するべく(?)銀河帝国軍のダース・ベイダーとストームトルーパー隊、さらにR2-D2も参加。幻想的な光で会場を彩るねぶたと共に、およそ3万人の見物客を楽しませた。

 お披露目されたねぶたは、 C-3POとR2-D2が描かれた「ドロイドねぶた」、ルーク・スカイウォーカー、ヨーダなどが描かれた「ジェダイねぶた」、ダース・ベイダー、ダース・モールなどが描かれた「シスねぶた」、そして新キャラクターのレイ、BB-8、カイロ・レンが描かれた「フォースの覚醒ねぶた」の四つ。任意団体「ねぶた屋」に所属する4人の若手制作者たちが、シリーズを手掛けるルーカスフィルムの監修を受けて、はば約4.5メートル、高さ約3メートル、奥行き約2.95メートルのねぶたに同作の世界観を再現した。

「ルパン三世」
ベイダー卿も大満足の完成度!

 おなじみ『スター・ウォーズ』のテーマと共にねぶたに光がともされると、ざわついていた会場周辺の空気が一変。地元・青森工業高校ねぶた研究会の生徒に引かれた「ドロイドねぶた」に続いてレッドカーペットの上に登場したR2-D2は、自身がデザインされたねぶたを前にゴキゲン。うれしそうな機械音で喜びを表現すると、観客から温かい拍手が送られた。

 そして、「シスねぶた」を紹介するため、帝国のマーチと共にベイダー卿がトルーパーを引き連れて登場すると、3万人の観客からは、さらに大きな拍手と歓声が。美しく光るねぶたを見上げたベイダー卿は、日本の伝統と伝説的なSF映画の要素が見事に融合したねぶたの出来映えに大満足といった様子。一方、今回ねぶたに描かれなかったトルーパー隊は残念そうにうなだれるばかりだった。

「ルパン三世」
そして新作『フォースの覚醒』ねぶたも登場!

 映画作品のキャラクターや登場人物が精密なねぶた作品になるのは今回が初。この試みに、あいさつに立った青森市の鹿内ひろし市長は「『スター・ウォーズ』、そしてウォルト・ディズニーの皆さんが、青森ねぶたを応援をしに、元気を与えに、そしてはげましに駆け付けてくださったことに大きな感謝を伝えたい」と述べた。

 「スター・ウォーズねぶた」は8月2日(日)から7日(金)までの「青森ねぶた祭」開催期間中、青森市内の「ねぶたの家 ワ・ラッセ」にて特別展示される。(編集部・入倉功一)

映画『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』は12月18日より全国公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2015年
  3. 8月
  4. 1日
  5. 『スター・ウォーズ』ねぶた初披露に3万人が熱狂!ダース・ベイダーもご満悦!