シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

エディ・レッドメイン新作、女装姿でベン・ウィショーとキス!予告編

エディ・レッドメイン新作、女装姿でベン・ウィショーとキス!予告編
画像はYouTubeで公開された『ザ・デイニッシュ・ガール(原題)』海外版予告編のスクリーンショット

 オスカー俳優のエディ・レッドメインが、男性から女性へと性転換した画家を演じる新作『ザ・デイニッシュ・ガール(原題)/ The Danish Girl』の海外版予告編が公開された。予告編には、エディが女装姿でベン・ウィショー演じる男とキスをする衝撃のシーンも含まれている。

 本作は、デヴィッド・エバーショフによって執筆された伝記小説「世界で初めて女性に変身した男と、その妻の愛の物語」を基に、男性から女性へと性転換したデンマーク人画家アイナー・ウェゲナー(女性名リリー・エルベ)と、その妻グレタの半生を描く。

 エディ演じるアイナーの妻グレタ役に『アンナ・カレーニナ』のアリシア・ヴィキャンデル、そして公式に発表されていなかったものの、『007』シリーズのQ役で知られるベン・ウィショーが本作に出演し、その役柄はリリーの恋の相手となることも予告編で明らかになった。

 予告編では、妻グレタの絵画モデルとして女装をしたことがきっかけで、男性としてではなく女性として生きることに喜びを見いだしていくアイナーの心境の変化が繊細に描かれ、『博士と彼女のセオリー』でスティーヴン・ホーキング博士を演じ、アカデミー賞主演男優賞に輝いたエディの抜群の演技力が本作でも発揮されているのを確認できる。また、女装姿のアイナーが男性とキスするシーンや、世界初となる性別適合手術に臨む直前のシーンなどもあり、緊張感に満ちた仕上がりになっている。

 『英国王のスピーチ』のトム・フーパー監督がメガホンを取り、ミュージカル映画『レ・ミゼラブル』以来となるエディとの再タッグを果たす。全米公開は11月27日を予定している。(編集部・石神恵美子)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2015年
  3. 9月
  4. 3日
  5. エディ・レッドメイン新作、女装姿でベン・ウィショーとキス!予告編