シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

1977年の人気ドラマ「ROOTS/ルーツ」のリメイクにフォレスト・ウィテカーら出演

1977年の人気ドラマ「ROOTS/ルーツ」のリメイクにフォレスト・ウィテカーら出演
親子3代にわたる黒人奴隷を描いたドラマ「ROOTS/ルーツ」は1977年から放送された - ABC Photo Archives / Getty Images

 アメリカのケーブル局A&Eが製作を予定しているドラマ「ROOTS/ルーツ」のリメイク作品に、『96時間/レクイエム』のフォレスト・ウィテカーを含む3人の追加キャストが決定したと The Wrap など複数のメディアが報じた。

 1977年にアメリカで大ヒットした伝説のテレビドラマ「ROOTS/ルーツ」はアレックス・ヘイリーによる小説「ルーツ」を基に、西アフリカのガンビアで生まれた黒人少年クンタ・キンテを始祖とする親子3代の黒人奴隷の物語を描いた作品。リメイク版では、主人公クンタ・キンテ役にテレビシリーズなどで活躍する俳優マラカイ・カービー、原作者であり作中にも登場するアレックス・ヘイリー役にローレンス・フィッシュバーンがすでに決定している。

 今回新たに発表されたキャストはフォレストに加え、『X-MEN:フューチャー&パスト』のアンナ・パキンと『マッチポイント』のジョナサン・リス・マイヤーズ。フォレストが主人公のクンタ・キンテを逃がすために危険を冒すバイオリン奏者、パキンは奴隷制度に反対している南部連合役員の妻、マイヤーズは南部の上流社会への参入を夢見る無教養な奴隷所有者を演じるという。

 またエピソードごとに監督は変わるようで、『セイブ・ザ・ラストダンス』のトーマス・カーター、『ソルト』のフィリップ・ノイス、『バッドアス!』のマリオ・ヴァン・ピーブルズ、『テンダー・マーシー』のブルース・ベレスフォードといった面々が本ドラマでメガホンを取るそうだ。(編集部・那須本康)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2015年
  3. 9月
  4. 22日
  5. 1977年の人気ドラマ「ROOTS/ルーツ」のリメイクにフォレスト・ウィテカーら出演