シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

「牙狼」完全新作アニメ映画が来春公開!炎をまとうレオンのビジュアルも

「牙狼」完全新作アニメ映画が来春公開!炎をまとうレオンのビジュアルも
劇場版『牙狼〈GARO〉-DIVINE FLAME-』メインビジュアル - (C) 2016「DIVINE FLAME」雨宮慶太/東北新社

 特撮テレビドラマとして始まり昨年アニメ化もされた雨宮慶太原作の『牙狼〈GARO〉』シリーズの完全新作アニメーション映画『牙狼〈GARO〉-DIVINE FLAME-』の公開が2016年春に決定し、物語の鍵である「炎」を象徴的に描いたメインビジュアルが公開された。キャストはテレビアニメ版から浪川大輔が続投するほか、林祐一郎監督と脚本家の小林靖子が再タッグを組む。

 『牙狼〈GARO〉』は2005年に誕生して以来、実写テレビドラマや劇場版、テレビアニメと展開し、多くのファンを魅了してきた。本作は、シリーズ10周年を記念して公開される。2014年から放送された運命の称号を受け継ぐ者レオンと国を追われた王子アルフォンソ、二人をめぐる物語「牙狼〈GARO〉-炎の刻印-」の4年後を描く完全新作だ。

 公開されたメインビジュアルでは、思いつめた表情をしたレオンが炎をまとって一人立つ。声のキャストはテレビアニメ版で主人公レオン/ガロを演じた浪川大輔の出演のみ発表となり、続報が待たれる。監督、脚本は引き続き林祐一郎と小林靖子が務める。(編集部・小山美咲)

映画『牙狼〈GARO〉-DIVINE FLAME-』は2016年春、新宿バルト9ほか全国公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2015年
  3. 11月
  4. 23日
  5. 「牙狼」完全新作アニメ映画が来春公開!炎をまとうレオンのビジュアルも