シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

マライア・キャリー インフルエンザで入院

マライア・キャリー インフルエンザで入院
早めに治療したマライア・キャリー - James Devaney / WireImage / Getty Images

 米歌手マライア・キャリー(45)がインフルエンザのため12月1日(現地時間)に入院したとTMZ.comが報じた。

 彼女は今週末にラジオ局 HOT 97 のホリデー・パーティーでパフォーマンスを行う予定のため、早めに治そうと入院したらしい。現在は点滴やビタミンで治療を受けているという。

 感謝祭は元夫ニック・キャノンと子供たちと過ごしたマライアだが、新恋人ジェームズ・パッカーとは一目見たときからつながりを感じたと語っている。「最初はアスペン(コロラド州)で会ったの。2年ほど前の映画『ヘラクレス』(2014)のプレミアだった。映画中も二人でしゃべったり、笑ったりしていたので、周囲はむっとしていたわ。それほど意気投合したの。彼はとてもすてきな人で、わたしはラッキーだと思っている」とコメントしている。

 普段は交際相手については語らないという彼女だが、今回は黙っていられないようだ。「彼は最高の人。素晴らしい人で、最近ではまれな良い人なの。彼の友達も同意するか、それ以上に彼を褒めると思うわ。とにかく最高の人よ」と言っている。(BANG Media International)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2015年
  3. 12月
  4. 6日
  5. マライア・キャリー インフルエンザで入院