シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

「ママのおっぱいでも吸ってろ!」小松菜奈がダサ眼鏡JK、ミニスカ秘書、芋ジャージで新境地

「ママのおっぱいでも吸ってろ!」小松菜奈がダサ眼鏡JK、ミニスカ秘書、芋ジャージで新境地
長すぎる足があらわに! - (C) 福満しげゆき・講談社/映画「ヒーローマニア-生活-」製作委員会

 映画『ヒーローマニア−生活−』より小松菜奈演じるカオリをフィーチャーした映像が公開、眼鏡に三つ編みのダサめ女子高生やミニスカ秘書風、ヒーロー風衣装など、本作で小松が挑戦したこれまでのイメージにないさまざまな姿が披露された。緑色のジャージを着た小松が「ママのおっぱいでも吸ってろ!」と叫ぶ衝撃シーンは見ものだ。

 本作は、ヘタレなフリーター・中津(東出昌大)が偶然出会った個性的な面々と共に、街を守るため自警団を結成するという一風変わったヒーロー物語。小松演じるカオリは“計画マニア”で情報収集能力に長けた女子高生。ヘタレチームの紅一点で、その頭脳を生かして活躍するもキレたら手が付けられなくなるという役柄を見事に演じきった。

 小松といえば、女優業だけでなくモデルや化粧品のCMなどで注目されるティーンのカリスマ的存在だ。メガホンを取った豊島圭介監督は、「僕はもともと、すごく美しい女の子に変なことをさせるのが好きなんです(笑)」と意外性を期待していたといい、「あんなに人を笑わせるのが好きな人だとは」と小松の印象を語る。

記事全体
今どきこんな女子高生なかなかいない!? - (C) 福満しげゆき・講談社/映画「ヒーローマニア-生活-」製作委員会

 公開された映像は、そんなカオリをフィーチャー。真面目な女子高生といった様相でありながら、リップクリームを塗る姿が妙にセクシーだったり、秘書風ミニスカ衣装で蹴りをくり出したり、長い美脚を惜しげもなく見せつける超短パンユニフォームでポーズを決めたりと、小松の新しい顔が次々と映し出されていくが、極めつけは顔を大きくゆがめながら「ママのおっぱいでも吸ってろ!」と言ってのける場面だ。

 まさに新境地といえる役どころに挑んだ小松は撮影を振り返り、「現場ではすごく活き活きと自由に演じさせていただき、カオリを通してどんな風に皆を笑わせようかなと考えるのが毎日とても楽しみでした」と楽しみながら撮影に臨んだことを明かしている。(編集部・小山美咲)

映画『ヒーローマニア−生活−』は5月7日より全国公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2016年
  3. 4月
  4. 8日
  5. 「ママのおっぱいでも吸ってろ!」小松菜奈がダサ眼鏡JK、ミニスカ秘書、芋ジャージで新境地