シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

“古代エジプト”体感ムービー日本公開!ピラミッド、神殿、スフィンクスが牙をむく!

“古代エジプト”体感ムービー日本公開!ピラミッド、神殿、スフィンクスが牙をむく!
発光する“神の眼”…!! - (C) 2016 Summit Entertainment,LLC.All Rights Reserved.

 古代エジプトを舞台に王座をかけた冒険を描くアトラクションムービー『Gods of Egypt』の邦題が『キング・オブ・エジプト』に決定し、9月9日に日本公開されることが明らかになった。ピラミッドや神殿、スフィンクスが襲い来る迫力満点の特報映像も公開された。

 『アイ,ロボット』のアレックス・プロヤス監督がメガホンを取り、世界20か国でオープニング興行収入No.1を記録した話題作。神と人間が共存する古代エジプトでは、残虐な暴君の支配により人々が苦しめられていた。そんな中、エジプトの王座をかけた争いが勃発。世界の運命を託されたのは、コソ泥青年のベックだった。

 ティザービジュアルには、エジプトの王に君臨するための鍵となるアイテム“神の眼”を握りしめたベックの勇ましい姿が。背後にはそびえるピラミッドなど古代エジプトの街並みが広がり、劇中の大冒険に期待がふくらむ。また、併せてお披露目された特報映像では、ピラミッドの崩壊、襲いかかる巨大スフィンクスやコブラ、仕掛けだらけの神殿など、数々の試練がベックに押し寄せる。しかしベックはエジプトの命運のみならず恋人を死後の世界から救うため、神の眼が必要だった。

 主人公のベック役を『マレフィセント』などのブレントン・スウェイツが務め、『マッドマックス 怒りのデス・ロード』のコートニー・イートンがその恋人に扮する。王座と視力を奪われ、復讐心を燃やす天空の神をテレビドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」シリーズなどのニコライ・コスター=ワルドーが、非道極まりない砂漠の神・セトを『300 <スリーハンドレッド>』などのジェラルド・バトラーが演じる。(編集部・小山美咲)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 『キング・オブ・エジプト』(原題:Gods of Egypt)は映画館で観たい映画 from 四十郎おっさんが綴る映画やアニメの感想まがい (2016年5月14日 9時0分)
    海外版の予告編を観た時から気になっていた映画『Gods of Egypt』。日本での公開が決定し、それに伴い、邦題が『キング・オブ・エジプト』となりました。うーん、「ゴッド・オブ・エジ ... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2016年
  3. 4月
  4. 28日
  5. “古代エジプト”体感ムービー日本公開!ピラミッド、神殿、スフィンクスが牙をむく!