シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

柳楽優弥が丸刈りに!自ら提案の役者魂…そのこだわりとは?

柳楽優弥が丸刈りに!自ら提案の役者魂…そのこだわりとは?
丸刈り姿の柳楽優弥! - (C) 2016「ディストラクション・ベイビーズ」製作委員会

 柳楽優弥、菅田将暉、小松菜奈、村上虹郎ら若手実力派俳優が結集した映画『ディストラクション・ベイビーズ』から新場面写真が公開され、自らの提案により実現したという柳楽の丸刈り頭姿が披露された。

 愛媛県松山が舞台の本作は、若者たちの欲望と狂気を描く群像劇。小さな港町・三津浜の造船所に芦原泰良(柳楽)と弟の将太(村上)は二人きりで暮らしていたが、けんかに明け暮れていた泰良はある日突然三津浜を後にし、松山の中心街で相手を見つけてはけんかを仕掛けていく。その姿に興味を抱いた北原裕也(菅田)は泰良に近づき、二人は通行人に無差別に暴行を加え車を奪い、乗り合わせていたキャバ嬢の那奈(小松)と一緒に松山市外へ向かう。

 新たに公開された場面写真は、闇に紛れるようにたたずむ丸刈り頭の泰良を切り取ったもの。撮影時を「ずっと喧嘩しているから、気持ちが常に高揚していた」と語る柳楽は、過酷な撮影のなか髪を切ることを自ら提案。自身の生まれ月でもあるラッキーナンバー「3」にちなみ、3ミリ刃のバリカンで丸刈り頭にしたという。若者の狂気が激突する本作、泰良がどのような経緯でショートヘアから丸刈り頭に変貌を遂げるのかにも注目だ。

 メガホンを取ったのは、今回が商業映画デビューとなる『イエローキッド』『NINIFUNI』などの新鋭・真利子哲也監督。脚本は真利子監督と『桐島、部活やめるってよ』の喜安浩平が担当している。(編集部・高橋典子)

映画『ディストラクション・ベイビーズ』は全国公開中


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2016年
  3. 5月
  4. 27日
  5. 柳楽優弥が丸刈りに!自ら提案の役者魂…そのこだわりとは?