シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

それ言っちゃう!? 菅田将暉「DVDで観る感じの映画」とぶっちゃけ!

それ言っちゃう!? 菅田将暉「DVDで観る感じの映画」とぶっちゃけ!
皆さん、大好きです。- 菅田将暉

 俳優の菅田将暉が2日、池松壮亮とダブル主演した映画『セトウツミ』の初日舞台あいさつを都内で行い、作品について「完全にDVDで観る感じ」とぶっちゃけた。ヒロインを務めた中条あやみ、大森立嗣監督、池松らから激しくツッコまれた。

 同名コミックを実写映画化した本作は、放課後、男子高校生2人がシニカルな関西弁でまったりしゃべるだけという、今までにない新しい青春映画。クールな内海を池松、天然キャラの瀬戸を菅田が演じている。

 菅田は「僕と池松くんが座ってしゃべっている映画です」と説明後、「完全にDVDで観る感じのこの映画」と自虐的に評し、「おい!」(大森監督)、「止めろ!」(池松)と制止を受けるが、「この映画をでっかいスクリーンで観に来てくれた皆さんが大好きです」と続けてにっこり。さらに「皆さん次第で続編が出る可能性がありますから」とあおった。

セトウツミ
売れっ子の二人

 一方の池松は、司会者から互いの印象を聞かれても口ごもり、「なんかあるやろ?」と菅田に催促されるという普段通りのスローペース。そんな中でも「とても良い俳優さん二人と仕事ができてとても良かったです」とぽつり。また、「菅田くんは今年結構(共演が)続いたんで、しばらくないとは思います。『あいつら離せ!』みたいになると思うので」と苦笑いしながらも、「続編があればやりますし、なかったらしばらく(共演は)ないでしょうけど、またどこかでお会いしたいなぁと思います」と菅田との再共演に期待を寄せた。

 映画のキャッチコピー「喋るだけの青春」にちなみ、自身の高校時代について聞かれた菅田は「体育館裏の青春」と回答。「9割5分『仮面ライダー』をやっていたんですけど、残りの5分はアメリカンフットボールの部活でした。1年生は部室に入れなかったので、体育館裏で男みんながビッチリ汗だくで集まっていました」と懐古。池松は野球漬けだったそうで、「協調性のないメンバーが集まってしまい、なかなか僕も練習に行かず、夜遅くに警備員が来るまで部室で横になっていました」と池松らしい青春を振り返っていた。(取材/錦怜那)

映画『セトウツミ』は全国公開中


【関連情報】
関連作品

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2016年
  3. 7月
  4. 2日
  5. それ言っちゃう!? 菅田将暉「DVDで観る感じの映画」とぶっちゃけ!