シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
熱すぎるぜ!藤原竜也

藤原竜也、トカゲを丸かじり!壮絶演技の真実とは?『探検隊の栄光』動画特集第1回【熱すぎるぜ!藤原竜也】

探検隊の栄光
(C) 2015「探検隊の栄光」製作委員会 (C) 荒木源/小学館

ワイルド!藤原竜也!トカゲにかぶりつく!

 「驚愕!三首の巨獣ヤーガは、ベラン共和国秘境洞窟に実在した!」……俳優・藤原竜也が、そんなうたい文句のドキュメンタリー撮影に挑むテレビクルーの隊長を演じる映画『探検隊の栄光』。隊員たちを襲うピンチの連続と、その裏で進行する、やらせギリギリのロケとのギャップが笑いを誘う本作の裏側で藤原は、(本物の)ゲテモノを食し、(作り物の)巨大ワニと戦う「ガチ」撮影に挑戦! 抱腹絶倒の本編映像とメイキングから、とにかくムチャな撮影に果敢に挑んだ藤原の熱すぎる役者魂が見えた!

 サバイバルにおける一番の重要事項は、何といっても食事。そこで、探検隊の隊長役に任命された落ち目の俳優・杉崎政雄(32歳)にふんする藤原も、こんがりと焼けたトカゲを丸かじり。

探検隊の栄光
これもガチ! ゲテモノを食いながら演技する藤原竜也の姿には称賛の言葉しか浮かばない。(C) 2015「探検隊の栄光」製作委員会 (C) 荒木源/小学館

苦悶!藤原竜也!「ヴー!ムリです!僕全く聞いてないもん」

 トカゲの肉を頬張った藤原が、「マジか……。いやー! キツい!」と苦笑いを浮かべる苦悶(くもん)の表情は、実にリアルな迫力に満ちており、その圧巻の演技には舌を巻くばかりだ。

 そして、その裏側を捉えたメイキングが映し出すのは、「僕は全く聞いてないもん!」とこぼす藤原の姿。現場に用意されたトレーに並べられているのは、トカゲのみならず、ゴ●ブリなどを調理した、多種多様なゲテモノ料理の数々だ。

探検隊の栄光
藤原が挑んだ過酷撮影はほかにも! (C) 2015「探検隊の栄光」製作委員会 (C) 荒木源/小学館

 「一応、食べれるように調理はしてもらったんで……」というスタッフの言葉に、演技派で知られる共演者の田中要次も「ガチかよ……」と思わず絶句。本番を待つ藤原からは、思わず「こんなシーン(台本に)あったっけ?」と衝撃発言も飛び出した。小澤征悦からの「蜷川さんの舞台の大変さを思い出せよ! 行けるって!」というテキトーな励ましを受けた藤原は、覚悟を決めてトカゲをガブリ。熱演を終え、ボーゼンとする表情の藤原に山本透監督が掛けたのは「もう一度行きま~す」の言葉だった。

映画『探検隊の栄光』は10月16日より全国公開

関連作品

楽天市場

  • «前のニュース
  • 次のニュース»

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク