シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

イ・ビョンホンが“1日税務相談室長”で大はしゃぎ

イ・ビョンホンが“1日税務相談室長”で大はしゃぎ
こんな税務署の人だったら、どんどん税金を収めに行ってしまうかも……。

 韓国で3月3日は“納税者の日”。これにちなみ、6日午前、ソウルの漢南(カンナム)税務署で「第40回納税者の日および国税庁開庁40周年式典」が行われ、イ・ビョンホンが“1日名誉民願奉仕室長”に任命された。

 「民願奉仕室」とは国民の各種申請、苦情の相談を受け付ける部署。委任状を手にしたイ・ビョンホンは「このような機会をいただきありがたい。自分が室長になることで逆に皆さんの足手まといになってしまうかもしれないが、勉強するつもりで一生懸命務めたい」とコメント。

 イ・ビョンホンは民願奉仕室で職員と並んで座り、書類の決済をするなど1日室長としての仕事もしつつ、職員やファンの差し出す紙やカードにサインもしてくれるサービスぶりだった。


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2006年
  3. 3月
  4. 10日
  5. イ・ビョンホンが“1日税務相談室長”で大はしゃぎ