シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

『パイレーツ』日本で150億円を超えるか?『タイタニック』を超えそうな猛スタート!

『パイレーツ』日本で150億円を超えるか?『タイタニック』を超えそうな猛スタート!
『パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト』を観に訪れた観客の行列(有楽町マリオン前)

 この夏の話題作『パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト』が22日に日本で初日を迎え、東京の丸の内ピカデリー1など各地で行列ができた。

 この行列を見た日本の配給ブエナ ビスタ インターナショナ(ジャパン)は「第1部の『パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち』は日本で興収68億円という大ヒット作。いまや日本で人気ナンバーワン俳優になったジョニー・デップの作品だけに、この倍の150億円は狙えるのではないか」と早くもソロバンをはじいている。訪れた観客の大半は「期待以上に楽しい」「感動した」など全体的に満足度も高く、口コミでの評判も広がりそうだ。

 全米では7月20日現在で、興収2億8668万ドルと、公開14日目でも勢いはまったく衰えず、3億ドル目前となり、『スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐』が記録した17日間を上回り、新記録となっている。

 全米興収歴代1位の『タイタニック』も射程圏内に入っているが、この様子では日本でも大ヒット映画『タイタニック』の興収を充分に狙える絶好のスタートとなった。

『パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト』は全国にて公開中。
オフィシャルサイト<http://www.disney.co.jp/pirates/>


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2006年
  3. 7月
  4. 24日
  5. 『パイレーツ』日本で150億円を超えるか?『タイタニック』を超えそうな猛スタート!