シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

中谷美紀がタマネギ風ヘアーで登場! 第80回キネマ旬報ベスト・テン表彰式

中谷美紀がタマネギ風ヘアーで登場! 第80回キネマ旬報ベスト・テン表彰式
授賞式を華やかに盛り上げた中谷美紀と蒼井優。

 10日、第80回キネマ旬報ベスト・テンの表彰式が有楽町朝日ホールで行われた。司会を務めたフジテレビアナウンサーの笠井伸輔が「『LIMIT OF LOVE 海猿』が70位なのが納得できない!」というコメントで会場がどっと沸いて表彰式がスタートした。しかし、今年は主演男優賞の渡辺謙がベルリン国際映画祭に出席(『硫黄島からの手紙』招待上映のため)、助演男優賞の香川照之は舞台出演中、新人男優賞の塚地武雅はテレビ収録のため受賞後すぐ退席ということで、男優陣がそろわずにちょっと寂しい感じは否めなかった。その穴を埋めてくれたのが中谷美紀と蒼井優の女優二人だ。

 特に、『嫌われ松子の一生』で主演女優賞を受賞した中谷美紀は、今日のファッションのテーマは黒柳徹子(?)と思えるようなタマネギ風ヘアスタイルと黒のレースのハイウエストドレスで登場し、注目を浴びていた。トロフィーを大事に抱えながら監督、スタッフや共演者に感謝の言葉を述べつつ「本来は怠け者の自分を戒めて、これからも頑張らなくてはいけないという励みになります」と語った。

 一方、『フラガール』で助演女優賞を受賞した蒼井優は「もう一度フラダンスをしたいですか?」と聞かれると「いやぁー、もう十分です。でも作品を観ると体が自然に動きそうになりますけど」と愛くるしい表情で素直にコメントして、会場を沸かせた。

2006年 第80回 キネマ旬報ベスト・テン個人賞受賞結果は以下の通り。
日本映画作品賞『フラガール』
外国映画作品賞『父親たちの星条旗』
外国映画監督賞 クリント・イーストウッド監督
読者選出外国映画監督賞 クリント・イーストウッド監督
文化映画作品賞 『あの鷹巣町の その後』羽田澄子監督
監督賞 根岸吉太郎監督『雪に願うこと』 
脚本賞 西川美和監督 『ゆれる』
主演女優賞 中谷美紀『嫌われ松子の一生』『LOFT ロフト』『7月24日のクリスマス』
主演男優賞 渡辺謙『明日の記憶』
助演女優賞 蒼井優『フラガール』『虹の女神 Rainbow Song』『ハチミツとクローバー』
助演男優賞 香川照之『ゆれる』ほか、笹野高史『武士の一分』『寝ずの番』
キネマ旬報読者賞 香川照之
新人女優賞 檀れい『武士の一分』
新人男優賞 塚地武雅 『間宮兄弟』
読者選出日本映画監督賞 李相日『フラガール』
キネマ旬報読者賞 香川照之『日本魅録』


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2007年
  3. 2月
  4. 13日
  5. 中谷美紀がタマネギ風ヘアーで登場! 第80回キネマ旬報ベスト・テン表彰式