シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

サミュエル・L・ジャクソン、フランク・ミラーの初単独監督作品へ出演か?

サミュエル・L・ジャクソン、フランク・ミラーの初単独監督作品へ出演か?
サミュエル・L・ジャクソン - Jesse Grant / WireImage.com / MediaVast Japan

 サミュエル・L・ジャクソンが、『シン・シティ』『300 <スリーハンドレッド>』の原作者として知られるフランク・ミラーの初単独監督作品『ザ・スピリット』(原題)へ出演するかもしれない。同作の原作は、アメリカのコミック界に最も貢献したといわれている巨匠ウィル・アイズナーの同名グラフィック・ノベルで、出演が決まればジャクソンは謎めいた悪役オクトパスを演じる。物語は、殺された若い刑事が仮面のヒーローとして蘇り、悪と戦う痛快な内容で、脚本もミラーが手掛ける。


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2007年
  3. 5月
  4. 31日
  5. サミュエル・L・ジャクソン、フランク・ミラーの初単独監督作品へ出演か?