シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

MEGUMI、熱愛報道に「特にないっす……そっとしておいて!」

MEGUMI、熱愛報道に「特にないっす……そっとしておいて!」
MEGUMIにもかつてはコンプレックスがあった……!?

 28日、シネマート六本木で映画『ペネロピ』の公開記念イベントが行なわれ、主演のクリスティナ・リッチの大ファンだという、タレントのMEGUMIが出席した。{link text="この作品のフォトギャラリーはこちら" url="http://cinematoday.jp/movie/gallery/T0005747"}

 「胸が大きいのが嫌でたまらなかったけど、野田社長に後押しされてグラビアに挑戦したことが不思議な連鎖になって、今は満足で楽しい日々を過ごしています」と近況を語った一方で、男の子に告白したら「顔がタイプじゃない!」とフラれてしまった経験が何度もあるというMEGUMI。胸ばかりか容姿全体にもコンプレックスを抱いていた青春時代を過ごした経験から「女の子はオブラートに包んでくれるけど、男性は残酷で単刀直入すぎる!」と容姿のことでいろいろと言われ続けたことへの不満をもらした。

 この日集まった報道陣は、なんとか先日の熱愛報道について聞き出そうと各社必死。レポーターが「今のカレは『そんなことない』って言ってくれる?」などと、さぐりを入れる中、あるテレビの女性レポーターから「ラップが上手いねとか?(彼から言われるのか)」と周到な質問を投げかけられたMEGUMIは、「特にないっすね……。何かあったら報告しますんで、今はそっとしておいてください!」とプライベートな質問をシャットアウトした。

 しかし、本日のイベントの本題である映画について質問すると「好きでよく観ていて。ジャンルはミステリーが多い。クリスティナ・リッチのほか、シャーリーズ・セロン、ショーン・ペン、ジョニー・デップといった演技派の俳優さんにあこがれます」と洋画へのやむなき愛を語ったうえで、「わたしは元気はつらつな役が多いので、今度は真逆もやってみたい」と女優としてのキャリアアップにも意欲的だった。

 『ペネロピ』は、先祖が魔女にかけられた呪いのせいで、豚の鼻と耳を持って生まれてきたペネロピ(クリスティナ)が、真実の愛を見つけていく姿を描いたラブファンタジー。

映画『ペネロピ』は3月1日よりテアトルタイムズスクエアほかにて全国公開

オフィシャルサイト <http://www.penelope-movie.com/>

{link text="関連記事:ブタ鼻に仰天!女優魂を見せ付けたクリスティナ・リッチにインタビュー!" url="http://cinematoday.jp/page/N0012670"}
{link text="関連記事:“ロリセクシー”なドレス姿を披露!クリスティナ・リッチ、14年ぶりの来日!" url="http://cinematoday.jp/page/N0012331"}


関連作品

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2008年
  3. 2月
  4. 29日
  5. MEGUMI、熱愛報道に「特にないっす……そっとしておいて!」