シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

『父親たちの星条旗』のアダム・ビーチ、「Law & Order」を降板

『父親たちの星条旗』のアダム・ビーチ、「Law & Order」を降板
これからもヨロシク! - Charley Gallay / Getty Images

 映画『父親たちの星条旗』『ウインドトーカーズ』のアダム・ビーチが、1年間レギュラーだった人気テレビドラマ「Law & Order:性犯罪特捜班」を降板することになった。アダムは刑事として第8シーズンの終わりにゲスト出演した後、翌シーズンからレギュラーとして出演していた。出演契約を更新できるオプションがあったが、更新しないことを選択したようだ。「このドラマはとても楽しかった。今は新しい冒険が楽しみ」とコメントしている。

{link text="【関連記事】二宮和也は英語ペラペラ? ハリウッドスターとナイショ話!?" url="http://cinematoday.jp/page/N0009291"}
{link text="【関連記事】アカデミー最有力作品の『父親たちの星条旗』のキャスト、イーストウッド監督にドキドキ" url="http://cinematoday.jp/page/N0009288"}


楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2008年
  3. 4月
  4. 30日
  5. 『父親たちの星条旗』のアダム・ビーチ、「Law & Order」を降板