シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

ラジオ局に苦情1万件!ブラウン首相も激怒!「お孫さんと寝たよ」発言

ラジオ局に苦情1万件!ブラウン首相も激怒!「お孫さんと寝たよ」発言
第52回ロンドン映画祭に現れたラッセル・ブランド

 あぶない芸風で知られるイギリスの人気コメディアン、ラッセル・ブランドのBBCラジオの番組内のいたずらが、ゴードン・ブラウン首相から遺憾の意が表明されるような大騒ぎとなっている。

 事の発端は、ラッセルが自分のラジオ番組で、「おたくのお孫さんと寝たよ」というメッセージを、BBCテレビの人気コメディー番組「フォルティ・タワーズ」などで知られる俳優アンドリュー・サックスの留守電に残す様子が放送されたことだ。その日のゲストのジョナサン・ロスと二人で、かけあいラップのような調子で、アンドリューの孫でモデルのジョージーナ・ベイリーとラッセルが肉体関係にあると取れる内容のメッセージが放送されたのだ。

 最近アメリカのMTVアワードの司会を務めたり、映画出演もするなど人気上昇中のラッセルに、一方のジョナサンもBBCテレビなどで数本のレギュラー番組を持つイギリスで最も高収入と言われる人気キャスターだけに反響はすさまじいものとなった。1万件の苦情が寄せられたともいわれている。番組が生放送ではなかったことからBBCの責任を問う声も高まり、ついには首相が「許しがたい行為だ。BBCはしかるべき処置を取るべき」というコメントを出すに至った。 

 ロンドン映画祭での映画『W』(原題)鑑賞や、毎年恒例の音楽祭プロムスで開催されたイギリスの人気ロックグループ、オアシスのコンサートにも姿を現し、ステージ上のノエル・ギャラガーから「ほらラッセルがジェームズ・ボンドと仲良くなろうとしてるぜ」とやはり観客席に姿を見せていたダニエル・クレイグともどもからかわれていたラッセルだが、のんきに楽しんではいられなくなりそうだ。


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 海外ドラマ「フォルティ・タワーズ」は最高でSHOW? from Re:play (2014年12月6日 21時20分)
    「フォルティ・タワーズ」は、1975年と1979年に各6話ずつがイギリスの放送局BBC2で放映されたコメディ番組。 製作・主演は元モンティー・パイソンのメンバーだったジョン・クリーズで、当時の妻だったコニー・ブースも共演しています。 舞台は、イギリスのデヴォン州トーキーという町にあるホテル「フォルティ・タワーズ」。このホテルのオーナーをジョン・クリーズが務めており、様々客や従業員たちとのドタバタ劇を約30分で描いたシットコムです。 長いときには2ヶ月もかけて1話の脚本を練るそうで、現代においても&#82 ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2008年
  3. 10月
  4. 30日
  5. ラジオ局に苦情1万件!ブラウン首相も激怒!「お孫さんと寝たよ」発言