シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

アニメ「フルメタル・パニック!」が実写映画化

アニメ「フルメタル・パニック!」が実写映画化
ボケ男役が意外にハマるかも?-ザック・エフロン

 鳥山明の人気漫画「ドラゴンボール」を実写化した映画『DRAGONBALL EVOLUTION』に続いて、「カウボーイビバップ」「獣兵衛忍風帖(じゅうべいにんぷうちょう)」「AKIRA」と日本のアニメがハリウッドで実写映画化されることが決まっているが、賀東招二のライトノベル小説を原作とするアニメ「フルメタル・パニック!」も実写映画化されることが明らかになった。

 映画サイトFirstShowingが伝えたところによると、映画『スリーピー・ホロウ』『ジャケット』を製作してきたマンダレー・ピクチャーズが「フルメタル・パニック!」の映画化権を獲得し、実写映画化を進めているとのこと。主演候補には、映画『ハイスクール・ミュージカル/ザ・ムービー』『ヘアスプレー』の売れっ子アイドルのザック・エフロンが本企画に興味を持っており有力視されている。

 アニメ「フルメタル・パニック!」は、われわれの知っている歴史とは異なった歴史を持つ20世紀末の世界を舞台に、世界最強といわれる特殊部隊「ミスリル」に所属する戦士が日本の女子高校生を守る極秘任務に奮闘する様をコミカルに描く学園ラブコメで、軍事・ロボット・SF・アドベンチャーの要素もある人気アニメだ。アニメは「フルメタル・パニック!」「フルメタル・パニック? ふもっふ」「フルメタル・パニック! The Second Raid」とシリーズ化されており、ほかにOVAや漫画も刊行されており、海外でも人気の高い作品である。

 ザックが主演するとなると主人公の相良宗介(さがらそうすけ)を演じると思われ、すご腕の傭兵の少年であるが「戦争ボケ男」と呼ばれているくらい常識が欠落した行動をするハンサム男役はザックの新たな魅力を引き出してくれるかもしれない。


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2009年
  3. 4月
  4. 8日
  5. アニメ「フルメタル・パニック!」が実写映画化