シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

坂本龍馬ラブ~!キュートな「歴ドル」時代劇風コスチュームで幕末トークさく裂!

坂本龍馬ラブ~!キュートな「歴ドル」時代劇風コスチュームで幕末トークさく裂!
幕末の偉人のコスプレをした(左から)さくら、小日向えり

 5日、幕末の志士を多数輩出した松下村塾の主宰者、吉田松陰のただ1度の恋を描いた映画『獄(ひとや)に咲く花』公開に先駆け、東京・新橋のスペースFS汐留でPRイベントが行われ、“歴ドル”こと歴史大好きアイドルの小日向えりとさくらが、時代劇風コスチュームで登場し、幕末トークに花を咲かせた。

 好きな人物は坂本龍馬という小日向が、同じ倒幕派の高杉晋作風の黒い陣羽織姿に長刀を携え登場し、「松陰先生はお酒もたばこもやらないまじめな人。松下村塾は日本初の全面禁煙キャンパスでした」とマニアックなうんちくを披露。一方、新撰組の羽織を着て登場したさくらは、「幕末ものというと血なまぐさいイメージがありますが、この作品は女性も楽しめるような美しい映像美がある作品です」と見どころを語った。

 その後、吉田松陰を演じた主役の前田倫良が急きょ参加し、「偉大な松陰像というよりも本名の吉田寅次郎として、一人の若者の青春グラフィティという感覚で演じました。前向きな役で牢獄(ろうごく)のシーンでも雰囲気が明るく見える。そんなところをぜひ観てください」と作品をアピールした。

 本作は短い生涯に終わった吉田松陰と、収監中に知り合った女囚との淡い恋を描いた歴史ロマン。

映画『獄(ひとや)に咲く花』は4月10日より有楽町スバル座ほかにて全国公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2010年
  3. 4月
  4. 5日
  5. 坂本龍馬ラブ~!キュートな「歴ドル」時代劇風コスチュームで幕末トークさく裂!