シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

『ハリー・ポッター』2週間後に最終シーン!ダニエル・ラドクリフ「すごくショック」

『ハリー・ポッター』2週間後に最終シーン!ダニエル・ラドクリフ「すごくショック」
残念……!『ハリー・ポッター』メインキャスト - Dimitrios Kambouris / WireImage / Grtty Imeges

 映画『ハリー・ポッター』シリーズの最終作を撮り終えたとき、精神的にすごい打撃を受けると思うとダニエル・ラドクリフは語った。

 ダニエルは約2週間後に、映画『ハリー・ポッターと死の秘宝:パート2』の最終シーンをロンドンで撮影する予定で、あまり気は進まないようだ。「撮り終えたとたん、すごくショックを受けると思う。何を見てもこれまでの思い出がよみがえってくる。この映画のすべてがぼくの人生に深く関わっているんだ。でも、残念なのと同時にエキサイティングでもある。ひとつの締めくくりだからね」と、ダニエルは語っている。

 同シリーズでハーマイオニーを演じているエマ・ワトソンは、「映画が終わりを迎えるのは誰かが死ぬような気分。感傷的になってしまうけど、とても誇りに思っています」とコメントしている。原作の最終巻は2本の映画として制作され、第1弾は11月に、第2弾は2011年7月に公開される予定。エマは同映画を撮り終えたあとは、しばらくのんびりするつもりのよう。「今年の夏は特に大きな予定は入れていないわ。ちょっと休んで、のんびりと楽しみたい」と語っている。(BANG Media International)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2010年
  3. 5月
  4. 28日
  5. 『ハリー・ポッター』2週間後に最終シーン!ダニエル・ラドクリフ「すごくショック」