英国ナショナル・ムービー・アワード授賞式にトム・クルーズ、ダニエル・ラドクリフらが出席

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ナショナル・ムービー・アワードに出席したケイティ・ホームズとトム・クルーズ - Gareth Cattermole / Getty Images

 ロンドンで行われた「ナショナル・ムービー・アワード」の授賞式に、トム・クルーズダニエル・ラドクリフガイ・リッチー監督ら受賞者らが出席した。

 この賞は、一般の観客の投票によって決まるもので、今年は最優秀ファンタジー映画賞に『ニュームーン/トワイライト・サーガ』が選ばれ、主演のロバート・パティンソンが最優秀演技賞を獲得した。パティンソンは仕事の都合で式に出席しなかったが、ビデオメッセージの中で「この賞は観客の皆さんが選ぶものですから、僕にとって大きな出来事です。僕に投票をしてくれてありがとうございました」と感謝の言葉を語った。

 イギリス映画の代表格でもある「ハリー・ポッター」シリーズでは、映画『ハリー・ポッターと謎のプリンス』が「最高の家族映画」に選ばれたほか、映画業界全体への功績を認められ特別功労賞を受賞。式に出席したダニエル・ラドクリフは「これまでに6作品、そしてこれからも2作品が待っていますが、こうした評価をいただいて本当に素晴らしく感じます」とコメント。一緒にトロフィーを受け取ったエマ・ワトソンは、「みなさんがまだこの映画を愛してくださることはとても嬉しいこと。私たちも、この映画を作ることに喜びを感じています」と喜びをかみ締めていた。

[PR]

 式の中で注目されたのは、観客投票で「スクリーン・アイコン」に選ばれたトム・クルーズの登場。この日は妻で女優のケイティ・ホームズとともに出席し、プレゼンターのグウィネス・パルトローからトロフィーを渡された。グウィネスはトムについて「20年以上にわたり、映画の世界でリスクを恐れず果敢に挑戦し、観客を魅了してきた」と賞賛。トムは、「映画を作る者として言えば、僕にとって最も大切なのは、みなさんです。少しでも僕の映画で楽しんでいただけたのならお礼を言いたい。みなさんを楽しませる役をいただいて感謝します」と謹んで賞を受け取った。

 この他、映画『シャーロック・ホームズ』のガイ・リッチー監督が「最高のアクション・スリラー」賞を受賞。アカデミー賞では美術監督賞にノミネートされながらも映画『アバター』に受賞をさらわれたガイ監督は、「オスカーでは受賞を断ったけど、これは観客が選ぶものだから受け取るよ」とジョークを飛ばし、会場を沸かせていた。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]