シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

悪性腫瘍を治療中のマイケル・ダグラス、『ウォール・ストリート』は予定通り公開

悪性腫瘍を治療中のマイケル・ダグラス、『ウォール・ストリート』は予定通り公開
みんなが回復を待ち望んでいる……マイケル・ダグラス - Matt Carr / Getty Images

 悪性腫瘍(しゅよう)で治療中のマイケル・ダグラスが出演する映画『ウォール・ストリート』の公開について延期も検討されていたが、制作の20世紀FOXは、予定通り公開し、プレミアイベントにもマイケルを登場させたい意向であることをピープル誌にコメントした。
 
 マイケル・ダグラスは、今週からのどの悪性腫瘍(しゅよう)のための放射線治療と化学療法を8週間受ける予定。ダグラスのスポークスマンは、「ダグラスは完治が期待できる」と主治医が診断したこと、そしてダグラス自身も今回の手術を非常に楽観的にとらえていることを発表した。65歳と決して若くはないダグラスだが、期待通りにプレミアでレッドカーペットを歩くことができるのだろうか?
 
 マイケルがアカデミー主演男優賞を受賞した映画『ウォール街』の続編『ウォール・ストリート』 はアメリカで9月24日に公開される予定。日本では来年1月28日に封切りが予定されている。


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2010年
  3. 8月
  4. 20日
  5. 悪性腫瘍を治療中のマイケル・ダグラス、『ウォール・ストリート』は予定通り公開